SMS SMTP 5.0.1 (Solaris/Linux) にパッチ 209 をインストールする方法

Article:HOWTO42575  |  Created: 2011-03-02  |  Updated: 2011-08-18  |  Article URL http://www.symantec.com/docs/HOWTO42575
Article Type
How To


この文書では、Solaris および Linux 用の Symantec Mail Security for SMTP (SMS SMTP) 5.0.1 にパッチ 209 をインストールする方法について説明しています。

パッチ 209 は2011 年に期限切れとなるシマンテックのルート証明書の問題を解決します。この問題の詳細に関しては、以下の文書をご参照ください。

2011 年に期限切れとなるシマンテックのルート証明書について http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=TECH97817&locale=ja_jp

重要: パッチ 209 は、以前にリリースされたパッチの修正内容を含んでいません。パッチ 209 をインストールする場合は、事前にパッチ 200、201、205 をインストールしておく必要があります。パッチ 200、201、205 のインストール手順については以下の技術文書をご確認ください。

SMS SMTP 5.0.1 (Solaris/Linux) にパッチ 200 をインストールする方法 http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=TECH120916&locale=ja_jp
SMS SMTP 5.0.1 (Solaris/Linux) にパッチ 201 をインストールする方法 http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=TECH121081&locale=ja_jp
SMS SMTP 5.0.1 (Solaris/Linux) にパッチ 205 をインストールする方法 http://www.symantec.com/business/support/index?page=content&id=TECH121339&locale=ja_jp


パッチ 209 をインストールする方法:
パッチ 209 のインストール方法は、以下の 5 つの手順に大別されます。一番上の手順から順に操作を行ってください。

ステップ 1: パッチの入手
パッチ 209 はシマンテックサイトにアップロードされています。以下の手順にしたがってパッチ 209 を入手してください。

パッチを入手する方法:

  1. 以下のダウンロードサイトから SMSSMTP5.0.1Patch209.zip ファイルをダウンロードする。

    http://www.symantec.com/region/jp/techsupp/enterprise/sms/50smtp/update.html

     
  2. ダウンロードしたファイルを Zip 解凍ツールを使用して解凍する。以下の 4 つのファイルが保存されています。

    smssmtp501_p209_x86_win.zip (Windows 用)
    smssmtp501_p209_sparc_solaris.tgz (Solaris 用)
    smssmtp501_p209_x86_linux.tgz (Linux 用)
    RELEASE_NOTES.p209
     
  3. Scanner がインストールされているコンピュータの /tmp 等に Solaris 用 smssmtp501_p209_sparc_solaris.tgz もしくは Linux 用 smssmtp501_p209_x86_linux.tgz をコピーする。
     

注意: パッチ 209 は Scanner 専用のパッチになります。Contorol Center のみインストールされているコンピュータにインストールする必要はありません。

ステップ 2: メッセージ着信の停止とメッセージキューの排出
パッチをインストールする前に、対象の Scanner で着信メッセージを停止しメッセージキューを排出することを推奨しています。以下の手順にしたがってメッセージ着信の停止、メッセージキューの排出を行ってください。

メッセージ着信を停止して Scanner のメッセージキューを排出する方法:

  1. Web ブラウザで以下の URL にアクセスし、SMS SMTP 管理画面を開く。[FQDN] は該当する IP アドレスまたは FQDN で読み替えてください。

    https://[FQDN]:41443
     
  2. 管理者のユーザー名とパスワードを入力して [ログイン] をクリックし、管理画面にログインする。
  3. [Settings] - [Hosts] の順にクリックする。
  4. Scanner の横にあるチェックボックスにチェックをつけて [Edit] をクリックする。
  5. [Do not accept incoming messages] を選択する。
  6. [Save] をクリックする。 メッセージキューが排出されるまでしばらく時間をおく。[Status] - [Message Queues] の順にクリックすることでメッセージキューの状態を確認できます。

ステップ 3: パッチのインストール

注意: 下記の手順に記載されているファイルパスはデフォルトのものになります。SMS SMTP のインストール時にデフォルトのインストールパスを指定していない場合は、実際のファイルパスに読み替えてください。

以下の手順にしたがって、ステップ 1 で解凍したパッチ 209 をインストールしてください。

パッチをインストールする方法:

  1. Scanner がインストールされているコンピュータに root ユーザーとしてログインする。
  2. cd コマンドでステップ 1 でファイルを保存したディレクトリに移動する (以下は /tmp に保存した場合)。

    # cd /tmp
     
  3. Solaris の場合: 以下のコマンドを実行して、ファイルを解凍する。

    # gunzip smssmtp501_p209_sparc_solaris.tgz
    # tar xf smssmtp501_p209_sparc_solaris.tar

    Linux の場合:  以下のコマンドを実行して、ファイルを解凍する。

    # tar xfvz smssmtp501_p209_x86_linux.tgz
     
  4. 以下のコマンドを実行して、手順 3 の解凍によって作成されたディレクトリ SMSSMTP_501.p209 に移動する

    # cd SMSSMTP_501.p209
     
  5. 以下のコマンドを実行してパッチをインストールするスクリプトを実行する。このスクリプトは SMS SMTP Base、SMS SMTP Connector、SMS SMTP MTA の各サービスを停止し、conduit と jlu-controller のバックアップを「<ファイル名>.pre-p209」という名前で作成し、更新対象の conduit、jlu-controller、jlucache.xml、jlu-3.6.16.jar ファイルをそれぞれ必要な場所にコピーし、停止したサービスを再開します。インストールが完了すると「Patch 209 is now installed. For more information, please read /opt/Symantec/SMSSMTP/RELEASE_NOTES.p209.」というメッセージが表示されます。

    # ./install

    注意: Scanner を複数のコンピュータで運用している場合は、Scanner がインストールされているすべてのコンピュータに対してステップ 3 を繰り返してください。

ステップ 4:メッセージ着信の開始

以下の手順にしたがって、ステップ 2 で停止したメッセージ着信を開始してください。

メッセージ着信を開始する方法:

  1. Web ブラウザで以下の URL にアクセスし、SMS SMTP 管理画面を開く。[FQDN] は該当する IP アドレスまたは FQDN で読み替えてください。

    https://[FQDN]:41443
     
  2. 管理者のユーザー名とパスワードを入力して [ログイン] をクリックし、管理画面にログインする。
  3. コントロールセンターで [Settings] - [Hosts] の順にクリックする。
  4. 設定を変更したいスキャナの横にあるチェックボックスにチェックをつけて [Edit] をクリックする。
  5. [Accept and deliver messages normally] を選択する。
  6. [Save] をクリックする。



Article URL http://www.symantec.com/docs/HOWTO42575


Terms of use for this information are found in Legal Notices