Video Screencast Help

Backdoor.Trojan

Results for Backdoor.Trojan

先日、Microsoft のスクリプト言語、Windows PowerShell がマルウェア作成者によって不正な目的に利用されていると報じられました。シマンテックは、さらに多くの PowerShell スクリプト が、悪質な目的で攻撃に使われていることを特定しています。これまでに確認された他の PowerShell スクリプトとは違って、今回のスクリプト(シマンテックは Backdoor.Trojan として検出します)は、さまざまな層の不明瞭化の機能を備えており、悪質なコードを ...
Blog Entry by Roberto Sponchioni | 08 Apr 2014 | 0 comments
Windows PowerShell, the Microsoft scripting language, has made the headlines recently due to malware authors leveraging it for malicious purposes. Symantec has identified more PowerShell scripts being used for nefarious purposes in attacks. Unlike ...
Blog Entry by Roberto Sponchioni | 07 Apr 2014 | 0 comments
Recientemente, varios investigadores en seguridad presentaron un documento que describe una operación larga y compleja, denominada “Operación Windigo”. Desde 2011, año en que comenzó esta campaña, más de 25,000 servidores Linux y Unix han sido ...
Blog Entry by Symantec Securi... | 19 Mar 2014 | 0 comments
「Operation Windigo」というコードネームの大規模かつ複雑な攻撃活動について報告した ホワイトペーパー が、セキュリティ研究者によって公開されました。この攻撃が始まった 2011 年以来、25,000 台を超える Linux/UNIX サーバーが侵入を受けて、SSH(Secure Shell)資格情報を盗み出された結果、Web にアクセスしたユーザーが悪質なコンテンツにリダイレクトされ、スパム送信を送り付けられるようになりました。cPanel や Linux Foundation ...
Blog Entry by Symantec Securi... | 19 Mar 2014 | 0 comments
Security researchers have released a paper documenting a large and complex operation, code named “Operation Windigo”. Since the campaign began in 2011, more than 25,000 Linux and Unix servers were compromised to steal Secure Shell (SSH) credentials, ...
Blog Entry by Symantec Securi... | 18 Mar 2014 | 0 comments
寄稿: 篠塚大志 マルウェアの作成者は、より巧妙な手口を求めて常に新しい方法を模索しています。サイバー犯罪者の前にはシマンテック保護技術がいくつも立ちふさがり、ユーザーのセキュリティ意識も高くなっているため、彼らの攻撃が成功することはますます難しくなってきました。 最近の調査で、シマンテックは Word13.exe という変わった名前のサンプルを発見しました。外見だけからすると、デジタル署名された Adobe 社製のファイルのように見えます。   図 1. ...
Blog Entry by Val S | 16 Jun 2013 | 0 comments
Contributor: Hiroshi Shinotsuka Malware authors are always seeking new ways to hone their craft. As cybercriminals are facing a multitude of preventative technologies from Symantec and users are becoming more security conscious, it is becoming ...
Blog Entry by Val S | 14 Jun 2013 | 0 comments
この数年というもの、標的型攻撃については多くのレポートやホワイトペーパー、ブログが公開されてきました。たとえば、「水飲み場」型攻撃などの高度な感染手法を用いる攻撃もあれば、文書ファイルに悪用コードを隠してソーシャルエンジニアリング手法と組み合わせた攻撃もあります。しばらく前、大量メール送信ワームがマルウェアの主流を占め、偽の電子メールが感染手法として多用されていた頃には、有名なウイルス対策ソフトウェアベンダーからのライセンス更新通知に偽装する手法がありました。 ...
Blog Entry by Symantec Securi... | 03 Mar 2013 | 0 comments
Over the last few years, many reports, white papers, and blogs have been released detailing targeted attacks. For example, some attacks employ sophisticated infection methods, such as watering hole attacks, and some rely on exploit code hidden in ...
Blog Entry by Symantec Securi... | 01 Mar 2013 | 0 comments
寄稿: John Harrison シマンテックは、ある大規模なマルバタイジング(悪質な広告)活動を 5 カ月以上にわたって追い続けてきました。この活動は現在も盛んに続いており、 動的 DNS を使って追跡の目を逃れています。 この活動は急速に広がり、有名なドメインやアダルトサイトに侵入しました。Alexa ランキングで 5,000 位より上位の知名度の高いドメインの中にも、感染したサイトがあります。感染した Web ...
Blog Entry by abhinav_singh | 12 Feb 2013 | 0 comments