Video Screencast Help

シマンテックインテリジェンスレポート: 2012 年 10 月

Created: 20 Nov 2012 • Updated: 22 Nov 2012 • Translations available: English, Português, Español
Paul Wood's picture
0 0 Votes
Login to vote

今月のレポートでは、詐欺師が利用しようとしている新しいソーシャルネットワーク、Instagram での利用方法を調査しました。彼らの主な目的は、個人情報を収集することや、とりわけ、偽のアカウントを作成してユーザーを有料サービスに登録させることにあります。

詐欺師は、人々に彼らのプロフィールをチェックさせるために、スパムコメントを送信する、フォロワーを偽装する、写真の[いいね!]をクリックするなど、さまざまな形をとります。彼らのプロフィールには別のスパムリンクが含まれている場合もあります。

さらに、今月、スパムメールの量が大幅に減少していることに気づきました。電子メールトラフィックに対する世界的なスパムレートは、9 月の 75% から 10 月は 64.8% へと、10% 以上減少しました。これはまったく良いニュースで、2 カ月間でスパムの量が 50%も減少したことになります。この大幅な減少について考えられる理由をいくつか見てみましょう。

最後に「ランサムウェア」の進化を取り上げ、10 月の脅威動向の最新の発見についていくつか説明します。

以上の内容を含めた詳しいレポートは、シマンテックインテリジェンスレポート 10 月号をダウンロードしてください。