Video Screencast Help
Symantec Appoints Michael A. Brown CEO. Learn more.
Security Response

iPad 3 関連のスパム

Created: 24 Jan 2012 06:50:47 GMT • Translations available: English
Sean Butler's picture
+2 2 Votes
Login to vote

最近、未発表の iPad 3 をめぐる喧伝につけ込もうとする詐欺メールが見つかりました。iPad 3 の発売日はもちろんまだ発表されていませんが、スパマーはこの機に乗じて、少しでも早く新製品を手に入れたいという熱心なユーザーたちを詐欺にかけようと狙っています。

今回の詐欺師は、Facebook の CEO マーク・ザッカーバーグを名乗っています。そして、Facebook と Apple が提携し、1 回限りの特別プレゼントとして iPad 3 を無料で進呈すると謳っています。もちろん、ここまではすべて虚偽の情報ですが、犠牲になりそうなユーザーを誘い込む手口として、Facebook のデータベースから無作為に抽出されたという経緯が説明されているので、Facebook の登録に使っているアドレスでこのメールを受信したユーザーであれば、こんな策略に引っかかってしまうかもしれません。

この説明に続いて、リンクをクリックしてアンケートに回答するように求められます。詐欺師の目的は、個人情報を手に入れ、これが有効なメールアドレスであることを確認することにあります。そのアドレスが今後さらに多くのスパムに利用されることに疑いの余地はありません。詐欺師がクリック詐欺で利益を得ている可能性もあり、その場合はアンケートへのリンクをユーザーがクリックするたびに儲けが出るようになっています。

このメールはシマンテックのお客様を標的にしていましたが、シマンテックの高度な監視システムはこの詐欺メールの検出に成功しています。このメールを詳しく調べてみると、文法的な誤りが多く、メール自体にスペルミスがあるので、これが詐欺メールであることは簡単にわかります。Facebook から受信した電子メールに詐欺の疑いがある場合には、フォームを使って Facebook に報告することができます。

言うまでもありませんが、Apple 自身から公式なアナウンスがあるまで iPad 3 の発売日は誰にもわかりません。今回の詐欺メールはそれほど大量には送信されなかったようですが、公式な発表があるまでは、iPad 3 関連のスパムが増え続ける恐れがあります。類似の詐欺がソーシャルネットワークの各サイトに出回るのも、時間の問題と言っていいでしょう。

このメッセージのサンプルを以下に示します。

 

* 日本語版セキュリティレスポンスブログの RSS フィードを購読するには、http://www.symantec.com/connect/ja/item-feeds/blog/2261/feed/all/ja にアクセスしてください。