Video Screencast Help
Security Response

Windows 8 でもランサムウェアの影響は不可避

Created: 14 Nov 2012 05:58:58 GMT • Translations available: English
Symantec Security Response's picture
0 0 Votes
Login to vote

サイバー犯罪者は、しばらく前からランサムウェアの収益性の高さに注目し始めています。その結果、各種のランサムウェアによる被害は急増しており、その傾向に歯止めがかかる気配もありません。

では、他のオペレーティングシステムに比べて、Windows 8 にはどのくらいの影響があるものでしょうか。この疑問に答えるために、シマンテックは現在確認されているランサムウェアサンプルのいくつかを、デフォルトの Windows 8 環境で実行してみました。Windows 8 では満足に動作しないものもありましたが、ほどなく、あるランサムウェアの亜種(Trojan.Ransomlock.U)を使うと、Windows 8 システムのロックに成功し、身代金を請求できる状態になることがわかりました。
 

図. ランサムウェアにロックされた Windows 8 システム
 

Trojan.Ransomlock.U という亜種は、侵入したシステムの位置情報を利用し、それぞれに適した言語にローカライズされたランサムウェア画面を表示します。Windows 8 上で動作するランサムウェアによってこちらの位置(アイルランド)が特定されましたが、この亜種を使うサイバー犯罪者は、アイルランドで話されている主要言語が英語であることを知らなかったようです(実際にアイルランド語(ゲール語)を読めるのは、人口の 15 % 足らずです)。今回は、精度の高さが逆にランサムウェアの狙いが成功する確率を引き下げてしまう結果になりました。

Windows 8 への移行が進めば、この新しい環境を標的にするマルウェアも増加すると予測されます。シマンテックは、新種の脅威に対しても万全な保護対策を取れるように、脅威を取り巻く環境に対して全力で監視を続けています。

ランサムウェアの亜種に関する調査について詳しくは、ランサムウェアに関するホワイトペーパー(英語)をご覧ください。
 


 

万一ランサムウェアに感染してしまった場合でも、けっして身代金は支払わないでください。代わりに、シマンテックが提供している駆除手順に従うか、こちらのビデオ(英語)でさらに詳しい手順を参照してください。

 

* 日本語版セキュリティレスポンスブログの RSS フィードを購読するには、http://www.symantec.com/connect/ja/item-feeds/blog/2261/feed/all/ja にアクセスしてください。