• オンライン購入
  1. /
  2. モバイル活用
  3. エンタープライズモバイル活用
安全なモバイル業務環境を整備して生産性を向上
現在、多くの企業は、情報やアプリケーションにリアルタイムでアクセスできる業務環境を必要としています。シマンテック製品をご利用いただくと、モバイル活用に関する 5 つの対策分野 (デバイス管理、アプリ管理、コンテンツ管理、アクセス制御、脅威対策) をサポートする統合ソリューションにより、変化し続けるビジネスニーズに対応できます。

モバイルデータ漏えいの 6 つの要因

企業における Android の採用

モバイルアプリのリスクとメリット

ビジネスプロセスと業務環境のモバイル化
適切かつ安全なモバイルアプリと、ユーザーやデバイスがアプリとポリシーを管理できる仕組みを社員に提供することで、ビジネスプロセスを合理化し、社員の生産性を高め、顧客サービスや満足度を向上させることができます。
モバイルデバイス上の企業データとアプリを保護
未承認のモバイルアプリやクラウドアプリを仕事に使用する社員、非管理モバイルアプリやクラウドアプリに漏えいする企業データ、マルウェア感染モバイルデバイスを標的とする攻撃者、企業データへの不正アクセス、デバイスの紛失や盗難など、今日におけるさまざまなリスクから企業データを保護します。
BYOD/CYOD プログラムの導入
一般的なモバイルプラットフォーム (iOS、Android、Windows Phone) を対象に、個人所有または企業保有のデバイス上の企業データを保護します。従来のデバイス管理やその制限、信頼性の問題が解決します。対象を絞ったアプリケーション管理によって、モバイル環境を柔軟に制御することが可能です。
シマンテックをフォローして、モバイル活用の最新情報を入手