• オンライン購入
  1. /
  2. セキュリティレスポンス/
  3. Trojan Horse
  4. Trojan Horse
  • ブックマーク

Trojan Horse

危険度1: ほとんど影響なし

発見日:
2004 年 2 月 19 日
更新日:
2010 年 6 月 1 日 5:59:22 AM
別名:
Trojan-Spy.HTML.Smitfraud.c [Kaspersky], Phish-BankFraud.eml.a [McAfee], Trj/Citifraud.A [Panda Software], generic5 [AVG]
種別:
Trojan
感染サイズ:
不定
影響を受けるシステム:
Windows 2000, Windows 7, Windows 95, Windows 98, Windows Me, Windows NT, Windows Server 2003, Windows Vista, Windows XP
Trojan Horse は、害のないアプリケーションやファイルを偽装した有害なソフトウェアプログラムを識別するためにシマンテックで使用される検出名です。

トロイの木馬プログラムは、知名度の高い、または人気のある正規プログラムやファイルを偽装します。このトリックは、ユーザーを欺いてトロイの木馬を実行させるために利用されます。トロイの木馬は、知名度の高い正規のファイル名をまねたり、.jpg や .doc ファイルなどの特定のファイル形式を装ってユーザーをだまします。

トロイの木馬は、さまざまな方法で侵入先のコンピュータに配布されます。電子メールの添付ファイルやインスタントメッセージのリンク、ドライブバイダウンロード、他の有害なソフトウェアによる投下などが含まれます。このトロイの木馬が侵入先のコンピュータにインストールされると、事前に設定された目的の操作の実行を開始します。

トロイの木馬は、すべてのトロイの木馬プログラムに与えられた汎用名で、主要機能によって、次の種類に分類することができます。
  • バックドア型 - 主目的はバックドアを開いてリモートアクセスを可能にすることです。
  • ダウンローダ型 - 他のソフトウェア(通常は追加のマルウェア)をダウンロードすることを主目的とします。
  • 情報窃盗型 - 侵入先のコンピュータから情報を盗み取ろうと試みます。

ウイルス対策日

  • Rapid Release 初回バージョン2004 年 2 月 19 日
  • Rapid Release 最新バージョン2015 年 5 月 4 日 リビジョン040
  • Daily Certified 初回バージョン2004 年 2 月 19 日
  • Daily Certified 最新バージョン2015 年 5 月 4 日 リビジョン037
  • Weekly Certified 初回リリース日2004 年 2 月 19 日
Rapid Release と Daily Certified のウイルス定義について詳しくは、ここをクリックしてください。

危険性の評価

被害状況

  • 被害レベル:Low
  • 感染台数:0 - 49
  • 感染報告数:0 - 2
  • 地域危険度:Low
  • 対処レベル:Easy
  • 駆除:Easy

ダメージ

  • ダメージレベル:Medium
  • 発病症状:トロイの木馬プログラムによって実行される操作は異なる
  • 大量メール送信:スパム中継を実行する
  • 秘密情報の漏洩:侵入先のコンピュータから情報を盗み取ろうと試みる
  • パフォーマンスの低下:トロイの木馬の活動によってパフォーマンスが低下する可能性がある
  • 不正アクセス:セキュリティアプリケーションに関連するプロセスを終了し、セキュリティ設定を低下させる

感染力

  • 感染力レベル:Low
Note: On May 14, 2015, modifications will be made to the threat write-ups to streamline the content. The Threat Assessment section will no longer be published as this section is no longer relevant to today's threat landscape. The Risk Level will continue to be the main threat risk assessment indicator.
記述:Angela Thigpen
危険性の評価| テクニカルノート| 駆除方法
スパムレポート