• オンライン購入
  1. /
  2. セキュリティレスポンス/
  3. W32.Yimfoca.B
  4. W32.Yimfoca.B
  • ブックマーク

W32.Yimfoca.B

危険度1: ほとんど影響なし

発見日:
2010 年 12 月 3 日
更新日:
2011 年 9 月 8 日 4:37:22 AM
別名:
W32/Autorun-BQG [Sophos], CXmal/FkFldr-C [Sophos], Troj/Baal-C [Sophos], W32/PushBot-L [Sophos], Troj/Dloadr-DJG [Sophos]
種別:
Worm
感染サイズ:
不定
影響を受けるシステム:
Windows 2000, Windows 7, Windows 95, Windows 98, Windows Me, Windows NT, Windows Server 2003, Windows Server 2008, Windows Vista, Windows XP
W32.Yimfoca.B は、インスタントメッセージアプリケーションを介して拡散しようと試みるワームです。また、侵入先のコンピュータにファイルをダウンロードする可能性があります。

ウイルス対策日

  • Rapid Release 初回バージョン2010 年 12 月 3 日 リビジョン022
  • Rapid Release 最新バージョン2013 年 8 月 12 日 リビジョン024
  • Daily Certified 初回バージョン2010 年 12 月 3 日 リビジョン032
  • Daily Certified 最新バージョン2013 年 8 月 13 日 リビジョン002
  • Weekly Certified 初回リリース日2010 年 12 月 8 日
Rapid Release と Daily Certified のウイルス定義について詳しくは、ここをクリックしてください。

危険性の評価

被害状況

  • 被害レベル:Low
  • 感染台数:0 - 49
  • 感染報告数:0 - 2
  • 地域危険度:Low
  • 対処レベル:Easy
  • 駆除:Easy

ダメージ

  • ダメージレベル:Low
  • 発病症状:侵入先のコンピュータにファイルをダウンロードする

感染力

  • 感染力レベル:Low
  • ポート:TCP 1866
  • 感染対象:インスタントメッセージアプリケーション
記述:Stephen Doherty
危険性の評価| テクニカルノート| 駆除方法
スパムレポート