Video Screencast Help
Help us spread the word about SEP and get a $25 Amazon gift card! 
Security Response

2016 年 9 月の最新インテリジェンス

9 月には、RIG 悪用ツールキットが Web 攻撃では最も活発となり、新しいマルウェアの亜種は過去 1 年間で最多を記録しました。
Created: 11 Oct 2016 04:34:09 GMT • Translations available: English, 简体中文
Ben Nahorney's picture
0 0 Votes
Login to vote

2016 年 9 月の状況を反映して、「Latest Intelligence(最新インテリジェンス)」ページが更新されました。サイバーセキュリティ上の脅威やトレンドと、マルウェア、スパムなど企業にとって有害な恐れのあるリスクに関する最新の分析をご報告しています。このページの最新情報から、9 月の主なポイントをご紹介します。

9 月に最も活動的だった Web 攻撃ツールキットは RIG で、前月から 21% 以上も上昇して 24.6% に達しました。Neutrino ツールキットは、過去数カ月の間ツールキットによる Web 攻撃のリストでトップを占めていましたが、今月は 1.9% 下がり、全活動に占める比率は 12% となっています。

Web_Attacks_by_Toolkit_0.png
図 1. 9 月には RIG 悪用ツールキットの比率が 21% 以上も上昇

新しいマルウェアの亜種は 9 月になって再び増加し、過去 12 カ月間で最高の 5,010 万を記録しました。メールマルウェアの比率も上昇し、113 通中 1 通に増えています。これで、メールマルウェアの比率は 3 カ月連続して上昇したことになり、1 月以降で最多となりました。メールマルウェアの比率は、複数の業種にわたり、またすべての企業規模でも伸びています。

Email_Malware_Rate.png
図 2. メールマルウェアの比率は、1 月以降で最多を記録

全世界におけるスパムの比率は、8 月の 53.1% から若干増えて 53.4% となりました。スパムの比率が最も高かったのは建設業で、2.6 ポイント上昇して 62.2% となりました。企業規模で見ると、9 月にスパム率が最も高かったのは従業員数 1 ~ 250 人の小規模企業でした。

フィッシングの比率は、メール 3,127 通中 1 通へとわずかに増加しました。業種別で見ると鉱業が 726 通中 1 通と最多で、8 月に最上位だった行政機関は、2,188 通中 1 通にまで減少しています。企業規模別では、従業員数 1 ~ 250 人の小規模企業が、1,544 通中 1 通と最多です。

ソーシャルメディア詐欺では、人の手による共有が引き続き最上位ですが、9 月には 8.2 ポイント減少して 75.27% となりました。逆に、広告詐欺は 8 月の 11.51% から 16.62% へと、5.11% 上昇しています。

以上は、9 月に目立った傾向の一部にすぎません。脅威の世界を俯瞰するその他のグラフや表、分析については、最新インテリジェンスをぜひご確認ください。

* 日本語版セキュリティレスポンスブログの RSS フィードを購読するには、http://www.symantec.com/connect/ja/item-feeds/blog/2261/feed/all/ja にアクセスしてください。

【参考訳】