ニュースルーム

シマンテックの最新ニュース

Symantec in the News

Symantec's CEO Says the Company's Got Its Groove Back

By Bob Hackett
June 8, 2017
Fortune

Inside Symantec's bid to build the Amazon of cybersecurity tools

By Clint Boulton
June 13, 2017
CIO

The New Old Guard: Symantec And McAfee Fight To Regain Dominance In The New World Of Security

By Sarah Kuranda
June 12, 2017
CRN

Recent Press Releases

消費者のフリーWi-Fiへの依存が明らかに 「フリーWi-Fiは安全ではない」と答えた人は日本が世界最多

セキュリティソフト「ノートン」は、本日、Wi-Fiセキュリティに関する意識調査「ノートンWi-Fiリスクレポート(2017年版)」を発表しました。
詳細はこちら >

シマンテック、世界中で2,200万件の WannaCryランサムウェアによる攻撃の試みをブロック

サイバーセキュリティのトップ企業の一つであるシマンテック コーポレーション(Nasdaq: SYMC、本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、以下、シマンテック)は、感染を試みた約2,200万件のWannaCryの攻撃を、高度なエクスプロイト防御テクノロジーによって30万カ所のエンドポイントでブロックし、顧客に完全な保護を提供したことを発表しました。WannaCryランサムウェアは、世界中のあらゆる国のユーザーを標的とし、感染したコンピューターのデータファイルを暗号化した上で、暗号化されたファイルを復号する見返りとして300米ドルをビットコインで支払うようユーザーに要求するというものです。シマンテックの顧客の保護は、Symantec Endpoint ProtectionとBlue Coat ProxySGがリアルタイムに共有する脅威インテリジェンスの統合によって実現しました。この統合によって、エンドポイント、ネットワーク、クラウドの間でリアルタイムに脅威が認識されます。
詳細はこちら >

政治的動機による妨害工作、破壊工作を意図した標的型攻撃が急増

株式会社シマンテック(本社:東京都港区赤坂、執行役員社長:波立行智、以下シマンテック)は、本日、「インターネットセキュリティ脅威レポート第 22号(ISTR: Internet Security Threat Report, Volume 22)」を発表し、サイバー犯罪者たちのさらなる野心を明らかにしました。本日発表したレポートによると、2016年は数百万ドルのサイバー銀行強盗や、国家が支援するグループによる米国大統領選へのあからさまな妨害工作など、これまでにない攻撃が目立ちました。
詳細はこちら >

すべてのプレスリリース