ニュースルーム

シマンテックの最新ニュース

Symantec in the News

Symantec CEO: Cybercrime Shows No Signs of Slowing Down

By Susie Gharib
January 31, 2018
Fortune

Know How and Where to Store Your Tax Documents

By Susannah Snider
February 1, 2018
U.S. News & World Report

2018: Channel Chiefs: The 50 Most Influential

By Rick Whiting
February 12, 2018
CRN

 

Recent Press Releases

Symantec Targeted Attack Analyticsにより高度かつ危険なサイバー攻撃の発見を実現

サイバーセキュリティのトップ企業の一つであるシマンテック コーポレーション(Nasdaq: SYMC、本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、以下、シマンテック)は、本日、当社の調査チームが主要なサイバー攻撃を発見する際に使用した強力な脅威検出技術をEDR(Endpoint Detection and Response)製品であるAdvanced Threat Protection(ATP)の顧客向けに提供開始されたことを発表しました。このSymantec Targeted Attack Analytics技術により、ATPを利用している顧客は先進的な機械学習を活用することが可能となり、企業ネットワークへの最も危険な侵入口である標的型攻撃を自動的に検知できるようになります。
詳細はこちら >

クリプトジャッキング攻撃が急増、攻撃ツールキットのトップに サイバーセキュリティとパーソナルセキュリティにとって重大な脅威へ

株式会社シマンテック(本社:東京都港区赤坂、以下シマンテック)が本日発表した「イ ンターネットセキュリティ脅威レポート(ISTR)第23号」によると、ランサムウェア市場が過密状態にあることと、身代金額が上昇していることから、サイバー犯罪者は急速にクリプトジャッキングを武器に加え、莫大な利益を生み出す新たな資金源としています。
詳細はこちら >

過去1年間のネット犯罪被害者数は20ヶ国で9億7,800万人に ネット犯罪の被害にかかわる損失額は総額約18兆7,480億円に

セキュリティソフト「ノートン」は、本日、消費者意識調査「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート2017」を発表し、ネット犯罪の最新動向を明らかにしました。今回の調査によると、調査対象国20ヶ国における過去1年間のネット犯罪の被害者総数は9億7,800万人にのぼりました。日本においては、ネット犯罪の被害を受けた人の数は1,774万人となり、その損失額は約2,289億円 (21億USドル)となりました。これらの金銭的損失のほとんどは賠償されていません。
詳細はこちら >

すべてのプレスリリース