1. Symantec/
  2. 情報保護

情報保護

場所に関係なく重要データを保護します

従業員の生産性を維持しながら情報を保護

  • 従業員は、重要なデータがどこに存在しようと、自分のいる場所から安全にアクセスできる必要があります。
  • シマンテックの情報保護ソリューションを利用すると、機密データを追跡して保護し、必要とするユーザーだけにアクセスを許可できます。
動画: 「Symantec Information Protection–Control and Flexibility」
Data Loss Prevention

進行中、休止中、使用中の機密データを追跡して保護

  • 機密性の高いあらゆる文書やスプレッドシート、その他の財産的価値を有する情報の存在場所を把握し、その悪用を防ぐことは、データの安全確保に向けた最初のステップです。
  • Data Loss Prevention を利用すると、モバイルデバイス上、データセンター内部、クラウドなど、機密情報の保存場所にかかわらず、また、その使用法を問わず、検出、監視、保護できます。

悪用を防ぐためにデータを暗号化

  • データを暗号化してその損失を防ぎ、確実な法令遵守を行いましょう。
  • シマンテックの暗号化のポートフォリオには、エンドポイントでのディスク全体およびリムーバブルメディアの暗号化、機密性の高い通信を保護するための電子メールの暗号化、共有ネットワークドライブ上やクラウド内のファイルを保護するためのファイル共有の暗号化が含まれています。
シマンテックの暗号化
VIP Access Manager

必要なユーザーにだけアクセスを許可

  • 重要なクラウドベースのコンテンツやサービスへのアクセスは、必ず適切なユーザーだけに許可しましょう。
  • VIP Access Manager を使用すると、強力な認証によるシングルサインオン(SSO)、アクセス制御、ユーザー管理を統合して、内部および第三者のクラウドベースアプリケーションにアクセスするユーザーを制御および監査できます。

強力な認証を容易に

  • ユーザーへの利便性を低下させずに内部および顧客向けサービスのセキュリティを強化します。
  • Validation and ID Protection Service(VIP)は、2 要素かつリスクベースのトークンレス認証を提供して、機密性の高いネットワークやアプリケーションへの不正アクセスを防ぎます。
ホワイトペーパー: 『Reaping the Benefits of Strong, Smarter User Authentication』

デジタル証明書を容易に管理

  • 現在の企業は、ますます電子的に(多くの場合、モバイルデバイスから)業務を行うようになっています。こうした環境では、ユーザーを認証し、機密情報へのアクセスを制限して、すべてのデバイスから得られる機密性の高い文書や電子メールの整合性と発信元を検証することが重要です。
  • Managed PKI Service は、クラウドベースのサービスにより、独自のデジタル証明書を発行して、強力な認証、電子メールの暗号化、アプリケーションや文書のデジタル署名を実現します。
お問い合わせ
  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
  • Google+
  • YouTube