1. Symantec/
  2. 製品とソリューション/
  3. 製品一覧 /
  4. Email Security Family/
  5. Mail Security for Microsoft Exchange

Symantec Mail Security for Microsoft Exchange

ウイルス、スパム、スパイウェア、フィッシングの攻撃に対してリアルタイムのメール保護

Symantec Mail Security for Microsoft Exchange は、Microsoft Exchange Server 2007、2010、2010、2016 上でコンテンツフィルタポリシーを実行しつつ、シマンテックマルウェア対策テクノロジと高度なヒューリスティックを組み合わせて、ウイルス、スパイウェア、フィッシングなどの悪質な攻撃から電子メールをリアルタイムで保護します。さらに、Brightmail™ テクノロジを備えた Symantec Premium AntiSpam を利用して、100 万通のメッセージのうち 1 通未満の誤検知率で着信スパムの 99% を阻止します。サーバー環境としては、Hosted Exchange、Microsoft Hyper-V®、または VMWare® virtualized Exchange をサポートします。Symantec Mail Security for Microsoft Exchange は、電子メールに由来する脅威の拡散を防ぎ、情報漏えい防止ポリシーを実行することによって、ほかの保護技術を補完します。

システム要件

サーバーオペレーティングシステム

  • Microsoft Windows Server® 2012
  • Microsoft Windows Server® 2012 R2
  • Microsoft Windows Server 2008 R2/SP2 Standard/Enterprise(64 ビット)

Microsoft Exchange プラトフッォーム

  • Microsoft Exchange Server 2013(64 ビット)
  • Microsoft Exchange Server 2010(64 ビット)
  • Microsoft Exchange Server 2007(64 ビット)
  • Microsoft Exchange Server 2016(64 ビット)

管理コンソールのオペレーティングシステム

  • Windows® 8(32 ビット版および 64 ビット版)
  • Windows® 7(32 ビット版および 64 ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2012
  • Microsoft Windows Server 2012 R2
  • Microsoft Windows Server 2008 R2/SP2 Standard/Enterprise(32 ビットまたは 64 ビット)

ハードウェア

  • Exchange ハードウェア必要要件に加えて、1 GB のディスク空き容量

サポートする仮想化環境

  • VMware® vSphere ESX および ESXi
  • Microsoft Hyper-V®
  • Hyper-V テクノロジ搭載型 Windows Server 2008 または 2012
  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
  • Google+
  • YouTube