1. Symantec/
  2. セキュリティ診断/
  3. プラットフォーム診断

プラットフォーム診断

公開する情報システムのセキュリティ診断

公開する情報システムの脆弱性を事前に見つけるには、既知の脆弱性をカバーできる設定がされているか、ミスがないか等の受入検査を行う必要があります。また外部犯行、内部犯行それぞれの脅威を想定する必要もあります。情報システムの管理者にとっては、情報システムのセキュリティ強度を知り、常に維持していくことは非常に負担の大きい業務であることも事実です。

当社では、情報システムのセキュリティ対策やセキュリティ強度の維持、管理業務をサポートするために、高性能なツールを使用し、擬似的な攻撃を試行して精度の高い診断を行います。

この診断結果から、情報システムのセキュリティ強度の現状を把握すると共に、今後の情報システムへの投資計画の判断材料としても役立てることが出来ます。プラットフォーム診断サービスには下記の2種類のサービスをご提供しています。

  • インターネットからの診断 (リモート診断)
    インターネット経由で、ファイアーウォールの設定を含めた公開サーバ・アプリケーションの脆弱性を診断します。
  • 内部からの診断 (オンサイト診断)
    お客さまの内部ネットワークやDMZから診断を行い、内部サーバの堅牢性や内部からの脅威について診断いたします。
リモート診察 オンサイト診察

主な診断項目

区分 診断項目
TCP TCP ポートスキャン
TCP サービススキャン
パケットフィルタリング調査
UDP UDP ポートスキャン
UDP サービススキャン
サービス バナー情報収集調査
FTP FTP 匿名接続調査
FTP パスワード簡易推測調査
SSH SSH プロトコルバージョン調査
SSH 認証調査
SSH パスワード簡易推測調査
Telnet Telnet パスワード簡易推測調査
SMTP SMTP 不正中継調査
SMTP アカウント簡易推測調査
POP POP パスワード簡易推測調査
DNS DNS 再帰問い合わせ調査
DNS ゾーン転送調査
Finger Finger アカウント情報収集調査
HTTP/HTTPS HTTPメソッド調査
HTTPコンテンツ調査
HTTPアプリケーションマッピング調査(IISのみ)
WebDAV/FrontPage調査
SSLプロトコルバージョン調査
SSL暗号強度調査
SSL証明書調査
Proxy 不正中継調査
Auth Authアカウント情報収集調査
SNMP SNMPコミュニティ簡易推測調査
SMB/CIFS SMB/CIFSアカウント情報収集調査(Windowsのみ)
SMB/CIFSパスワード簡易推測調査
RPC ONC/RPC情報収集
IPsec IKE情報収集調査
R R認証調査
Console リモート管理コンソール調査
脆弱性情報収集 脆弱性情報収集
脆弱性調査 診断ログ精査

セキュリティ・脆弱性診断の実施期間と流れ

セキュリティ・脆弱性診断のお問い合わせ・見積書・資料はこちら

  • 0120-707-637

    対応時間:月~金 9:30~17:30
    (祝日、年末年始の休業期間除く)

音声ガイダンスの「3」を選択!
お気軽にお問い合わせください

営業お問い合わせはこちら 製品お見積りはこちら 製品カタログはこちら サポート窓口はこちら

お問い合わせ

0120-707-637(音声案内[3]選択)
月~金 9:30~17:30
祝日、年末年始の休業期間除く

ウェブアプリケーション脆弱性診断 製品ページ
サービス比較表/サービス導入の流れ
  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
  • Google+
  • YouTube