Symantec Advanced Threat Protection for Email

最も巧妙な電子メールの脅威を防ぎ、標的型の高度なメール攻撃に関する包括的な知見を提供

データシートをダウンロード

レポート

シマンテックは、IDC MarketScape が実施した世界の SaaS(Software-as-a-Service)電子メールセキュリティに関するベンダー評価(2016 年)で、リーダーに選出されています 

シマンテックが IDC Marketscape のレポートで電子メールセキュリティのリーダーとして認められた理由をご覧ください。

レポートを読む

レポート

シマンテックは、Radicati の持続的標的型攻撃対策部門のマーケットクアドラントで、トップリーダーに選出されています

シマンテックが Radicati レポートで持続的標的型攻撃対策のトップリーダーに選出された理由をご覧ください。

レポートを読む

ランサムウェアや検出の難しい高度な攻撃をブロック

クラウドベースのサンドボックスに加え、機械学習、ふるまい分析、世界最大規模の民間脅威インテリジェンスネットワークによるインテリジェンスを駆使し、非常に複雑で持続的な電子メールの脅威を防ぎます。

  • 疑わしいファイルを仮想環境と物理環境の両方で実行することで、従来のサンドボックスをすり抜ける高度な脅威を検出
  • シマンテックの数百人のセキュリティアナリストによる詳細なレビューと機械学習により、標的型攻撃を特定してブロック
  • 157 カ国に配置された 1 億 7,500 万のエンドポイントと 6,400 万の攻撃センサーを有する Symantec Global Intelligence Network からのインテリジェンスにより、通常は検出されない攻撃を検出

ホワイトペーパーを見る

スピアフィッシング攻撃に対する防御

疑わしいリンクはクリック時に入念なチェックを行うことで、電子メール配信後にリンクを使って攻撃する高度なフィッシング攻撃からユーザーを保護します。

  • ユーザーが悪質なリンクをクリックした際にそれらのリンクをリアルタイムで調査し、最終的な目的地までリンクを追跡することで新種の脅威や未知の脅威を検出します。
  • 複数回のリダイレクト、短縮リンク、時間ベースの遅延などの技法を利用して検出の回避を試みる攻撃を特定します。
  • 高度なヒューリスティックを使用して埋め込まれたペイロードを分析することで、難読化されたマルウェアを配布するスピアフィッシング攻撃をブロックします。

ブログを読む

詳細な可視化により高度な標的型攻撃を阻止

他のどのベンダーよりも多くの侵害の兆候をカバーする先進的なメールセキュリティ分析により、高度な標的型攻撃に迅速に対応できます。

  • URL、ファイルハッシュ、送信者/受信者情報、標的型攻撃情報といった 60 以上のデータポイントを用いて、クリーンなメールと悪質なメールすべてに関する詳細なレポートを提供し、高度な標的型攻撃に関する詳細な知見を得ることができます。
  • お使いのセキュリティ情報およびイベント管理(SIEM)システムや Symantec Managed Security Services との連携機能により、豊富なインテリジェンスをエクスポートしたうえでお客様のセキュリティオペレーションセンターに提供するので、脅威の相関分析と対応を素早く行うことができます。
  • Symantec Advanced Threat Protection は、エンドポイント、電子メール、ネットワーク、Web を狙った高度な攻撃を 1 つのコンソールから検出し、優先順位を付け、調査し、修復します。

データシートをダウンロード