Symantec Cloud Workload Protection Suite

パブリックおよびハイブリッドクラウドワークロード、ストレージ、コンテナのセキュリティとコンプライアンスを自動化

レポートを読む

マルチクラウドおよびハイブリッドクラウドワークロードのセキュリティ

DevOps や CI/CD パイプラインと統合するクラウドネーティブの保護によってビジネスの俊敏性を実現します。

Cloud Workload Protection

DevOps 向けのクラウドネーティブセキュリティ

  • パブリッククラウドのワークロードを自動的に検出して保護
  • CI/CD パイプラインと統合する柔軟なクラウドネーティブの保護
  • 単一のセキュリティコンソールで、ヘテロジニアスなマルチクラウド環境とハイブリッドクラウド環境全体のワークロードを保護

購入/体験方法:

AWS
Azure
Google

Cloud Workload Protection for Storage

Amazon S3 および Azure BLOB 向けのマルウェア対策とスキャン

  • 業界トップクラスの SEP マルウェア対策テクノロジーを活用
  • ストレージコンテンツはスキャン中も保護された環境内にとどまる
  • CWP for Storage DLP は、DLP ポリシーおよびタグ付けを Amazon S3 内の機密情報に適用

購入/体験方法:

AWS
Azure

Cloud Workload Assurance

IaaS 向けの完全に自動化されたクラウドレポート、コンプライアンス、修復

  • AWS、Azure、GCP のクラウドセキュリティ体制管理を実現
  • セキュリティの誤設定と脆弱性の自動検出および修復
  • CIS、NIST、SOC2、ISO/IEC、PCI、HIPAA に対するセキュリティ体制および設定を評価

購入/体験方法:

今すぐ製品を無料でお試しください。

クラウドでどれだけ簡単にセキュリティとコンプライアンスを維持できるかをご確認ください。

パブリッククラウドのワークロードを自動的に検出して可視化

Symantec CWP を使用すれば、マルチクラウド環境全体でワークロードを検出して保護することができます。

  • AWS、Azure、および Google Cloud Platform(GCP)で配備されるワークロードを継続的に可視化
  • ワークロード上のソフトウェアサービスを自動検出
  • ワークロードのセキュリティ状況を自動判別
  • インフラに対する変更をリアルタイムで可視化

ハイブリッドクラウドインフラに先進的なセキュリティを適用

パブリッククラウド、プライベートクラウド、および物理オンプレミスデータセンターのワークロードを単一コンソールで保護します。

  • 高度な機械学習とファイルレピュテーション分析を搭載した業界トップクラスの SEP マルウェア対策テクノロジーで脅威を検出して阻止
  • 独自のアプリケーション隔離機能で、既知または未知の脆弱性を狙うエクスプロイトを阻止
  • OS を強化して、ゼロデイ攻撃を回避
  • リアルタイムのファイル整合性監視(RT-FIM)機能で、不正な変更を防止
  • リアルタイムでユーザーアクティビティとアプリケーションプロセスを監視し、疑わしい動作を特定
  • CWP クラウドコンソールからオンプレミスの Symantec Data Center Security エージェントを管理

柔軟性の高いクラウドネーティブの保護

ワークロード配備は頻繁に増減します。 これに対応できるパブリッククラウドセキュリティソリューションが必要です。

  • 動的なクラウドインフラのセキュリティを自動調整
  • パブリッククラウドプラットフォームとのクラウドネーティブな統合により、CI/CD パイプラインにセキュリティを組み込み、DevOps を実現
  • 柔軟な従量課金と年間サブスクリプションの価格モデルにより、ビジネスプランニングを迅速化

クラウドとオンプレミスでコンテナを保護

コンテナは俊敏性を高めますが、パブリッククラウドセキュリティの課題や脆弱性をもたらし、リスクも高まります。 CWP を使えば、Docker などのコンテナをホストレベルで保護できます。ストレージも含めたワークロード全体を保護しながら、コンテナ環境を可視化します。

  • パブリッククラウドとハイブリッドクラウドでコンテナ活動、セキュリティ体制、ステータスを検出し、洞察を獲得
  • コンテナインフラを標的とする攻撃やマルウェアをカーネルレベルであっても特定し、拡散する前にブロック
  • アプリケーション制御、アプリケーション隔離、実行可能ファイルレベルのネットワーク制御により、自動的に脆弱性を保護し、新しい脅威に対応

インフォグラフィックを見る >

購入/体験方法:

AWS
Azure
Google

Cloud Workload Protection

Amazon S3 および Azure BLOB 向けの自動マルウェア対策スキャン

パブリッククラウドで実行されているアプリケーションとサービスの多くは Amazon S3 バケットと Azure BLOB ストレージを使用しています。 ストレージは時間が経つにつれて、マルウェアに感染してしまう可能性があります。バケットの設定が誤っていると情報漏えいの可能性があり、機密データが分類されていないとコンプライアンス違反や罰金につながる可能性があります。 CWP for Storage は、Amazon S3 バケットと Azure BLOB を自動的に検出およびスキャンして、クラウドストレージをクリーンかつ安全な状態に保ちます。 CWP for Storage DLP は、Symantec DLP ポリシーを Amazon S3 に適用して、機密情報を検出および分類します。 必要に応じて AWS タグを適用して、後で修復などのアクションを実行することができます。

  • Amazon S3 と Azure BLOB の自動および定期マルウェア対策スキャンにより、クラウドストレージ、アプリケーション、ユーザーの感染を防止
  • 業界トップクラスの SEP マルウェア対策テクノロジーを使用して最新の脅威を検出および阻止
  • ストレージが誤って構成された場合やインターネットで公開されてしまった場合、それを検出してアラートを送信することで情報漏えいを防止
  • ストレージコンテンツはスキャン中も保護された環境内にとどまる
  • コンテナ、サーバーレスコンピューティングなど、クラウドストレージを活用するテクノロジーの安全な導入を実現
  • CWP for Storage DLP は、Symantec DLP ポリシーを Amazon S3 に適用して機密情報を検出および分類します。また、必要に応じて AWS タグを適用して、後で修復などのアクションを実行することができます。

eBook を読む >

購入/体験方法:

AWS
Azure

Cloud Workload Protection for Storage と CWP for Storage DLP

マルチクラウド IaaS 環境での自動コンプライアンスおよび修復

データ漏えいやコンプライアンス違反につながる IaaS の誤設定を回避

  • Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloud Platform(GCP)のクラウドセキュリティ体制管理(CSPM)を実現
  • クラウドネーティブなスキャンを使用して、開発者がスピンアップしている新しいリソースや既存のリソースを自動的に検出
  • 公共のインターネットへの情報漏えいを招く構成エラーを継続的に監視して修復
  • CIS、NIST、SOC2、ISO/IEC、PCI、HIPAA などの業界標準や規制に対してすぐに使えるポリシーによってコンプライアンスを評価しレポートを作成。手動による監査を大幅に削減

データシートをダウンロード >

購入/体験方法:

Cloud Workload Assurance

シマンテックブログ

"Eliminate Cloud Chaos Before It Undermines Your Security"

"Symantec introduces Cloud Workload Protection for Oracle Cloud "

Posted: 15 Apr, 2019 | 3 Min Read

詳細はこちら

"Symantec Partners with Google Cloud to Improve Zero Trust Cloud Access"

"With enterprises migrating to the cloud, the traditional network-based perimeter model might not be sufficient for...

Posted: 10 Apr, 2019 | 4 Min Read

詳細はこちら

"How to Protect Your Containers Against the Latest Threats and Vulnerabilities"

"As containers are deployed by more companies, they’re fast becoming a tempting target as more bad...

Posted: 25 Mar, 2019 | 4 Min Read

詳細はこちら

"RSAC 2019: FBI Chief Urges Closer Public-Private Collaboration in Cyber Fight"

"Describing the scope of the current cyber threat landscape as “unparalleled,” Christopher Wray makes pitch for...

Posted: 05 Mar, 2019 | 3 Min Read

詳細はこちら

シマンテックコミュニティ

シマンテックのフォーラムで、製品に関する最新のディスカッションをご覧いただけます。

サポートが必要な場合

テクニカルサポートなどをご利用いただけます。

動画

Security Cloud アカウント

Cloud Workload Protection の有償ユーザーおよび体験版ユーザーのログインはこちら。
 

法的情報

法的情報、ポリシー、注意事項についての詳細をご確認ください。

ライセンスとサービスに関する情報およびリポジトリ

サポートされるパブリッククラウドプラットフォーム
  • Amazon Web Services(AWS)
  • Microsoft Azure
  • Google Cloud Platform(GCP)
  • Oracle Cloud Infrastructure(OCI)
自動ポリシー提案に対応する OS とアプリケーション:
  • LAMP スタック
    • OS: Amazon Linux、RedHat、CentOS、Ubuntu、Oracle Enterprise Linux 
    • アプリケーション: Apache、Tomcat、PHP、Postgres、MySQL、Oracle
  • Windows
    • OS: Win 2008、2012、2016
    • アプリケーション: IIS、SQL Server

オンラインヘルプ、ご使用にあたっての準備、仕様に関するさらなる情報については、ヘルプセンターにアクセスしてください。