Symantec Endpoint Security Complete

最新のエンドポイントセキュリティにより情報漏えいを防止します。

従来のエンドポイントとモバイルエンドポイントをセキュリティ侵害から守るため、攻撃の防御、検知、対応を行う最も包括的なソリューションです。単一のエージェントとコンソールで防御を簡素化します。

データシートをダウンロード ウェビナーを見る

攻撃チェーンの早期に攻撃を食い止めて侵害の本格化を阻止

攻撃チェーン全体で攻撃とセキュリティ侵害を防止、対応、修復できるのはシマンテックだけです。

Symantec Endpoint Security は企業のエンドポイントに究極のセキュリティを提供します。攻撃チェーンに包括的に対応できる次世代の卓越した保護テクノロジーを使用してエンドポイントのセキュリティ侵害を阻止します。画期的な阻止と攻撃対象領域の縮小テクノロジーにより、ステルス性の高いマルウェア、資格情報の窃盗、ファイルレス攻撃、「ツールの現地調達」攻撃手法を利用した検出の非常に難しい脅威を効果的に阻止できます。また、シマンテックは、情報が漏えいする前に脅威が本格化するのを食い止めます。優れた攻撃分析、自動化された調査プレイブック、業界初の水平移動および資格情報窃盗の防止により、精度の高い攻撃の検出とプロアクティブな脅威調査が可能となり、攻撃者を封じ込めて、持続性の高い脅威をリアルタイムに解決できます。

攻撃ライフサイクル全体に渡る保護

事前の攻撃対象領域縮小

高度なポリシー制御とテクノロジーに基づいた事前の攻撃対象領域縮小によってエンドポイントをプロアクティブに防御することで、アプリケーション、Active Directory、デバイス全体で継続的に脆弱性と構成ミスをスキャンします。攻撃対象領域縮小を配備することにより、攻撃者の戦術とテクニックの多くはエンドポイントで利用できなくなります。

  • 脆弱性の修復: 脆弱性と関連するリスクに可視性とインテリジェンスを提供することでセキュリティ体制を強化できます。

脆弱性の修復のデータシートをダウンロード >

  • セキュリティ侵害の評価: 攻撃シミュレーションを使ってリスクを特定することにより、Active Directory ドメインの不適当な構成、脆弱性、永続性を継続的に調査します。
  • デバイスの制御: クライアントコンピュータに接続された USB、赤外線、FireWire などの各種デバイスにブロックあるいは許可のポリシーを指定できます。
  • アプリ隔離とアプリ制御: 問題ないことが確認されているアプリのみ実行を許可し、それらのアプリの脆弱性が悪用されないよう保護し、不明なアプリを隔離します。

アプリ隔離のホワイトペーパーを見る >

アプリ制御のホワイトペーパーを見る >

攻撃防御

ファイルベースとファイルレスのいずれの攻撃ベクトル・手法でも、多層防御テクノロジーがすばやく効果的に阻止します。機械学習と人工知能を活用した、デバイスとクラウドベースの高度な検出技法により、あらゆるタイプのデバイス、OS、アプリケーションで、巧妙化する脅威を特定します。攻撃をリアルタイムでブロックすることで、エンドポイントインテグリティを維持し、悪影響を防止します。

  • マルウェアの防止: シグネチャベースの手法(ファイルや Web サイトの評価分析とウイルス対策スキャン)と新たな脅威の実行前の検出・ブロック(高度な機械学習とサンドボックス機能による、カスタムパッカーに隠れたマルウェアの検出、疑わしいファイルのふるまい監視とブロック)を組み合わせてマルウェアを防止します。
  • 攻撃の予防: 人気のソフトウェアに存在するメモリベースの脆弱性を悪用するゼロデイ攻撃を阻止します。
  • 集中保護: 検出とブロックのレベルをきめ細かく個別に調整することで、保護を最適化し、疑わしいファイルの可視性を高めます。
  • ネットワーク接続のセキュリティ: 危険性のある Wi-Fi ネットワークの特定、ホットスポットレピュテーションテクノロジーの活用、ポリシー手動の VPN の提供により、ネットワーク接続を保護してコンプライアンスに対応します。
セキュリティ侵害防止
  • 侵入防止とファイアウォール: ルールとポリシーに基づいて既知のネットワークベースおよびブラウザベースのマルウェア攻撃をブロックし、ドメイン IP アドレスの自動ブラックリスト化でコマンドアンドコントロールを阻止します。
  • ディセプション: 偽のファイル、資格情報、ネットワーク共有、キャッシュエントリ、エンドポイントといったおとりを使用して、攻撃者の意図と戦術を明らかにし、早期に可視化することで攻撃を遅らせます。
  • ディセプションについてのホワイトペーパーを見る >

  • Active Directory のセキュリティ: 企業の Active Directory リソースが攻撃者にどう見えるかを無制限な難読化(偽の資産や資格情報の作成)を実行してエンドポイントから制御することにより、水平移動とドメイン管理者の資格情報窃盗の最初の攻撃対象を防御します。難読化により、攻撃者が「偽の資産」とやり取りしたり、Active Directory でドメイン管理者の資格情報を使おうとすると、攻撃者の正体が明らかになります。
  • Active Directory のセキュリティの詳細を見る >

  • ポリシーの自動管理: 高度な AI と ML に基づいたポリシーの自動管理は、セキュリティ侵害の兆候と異常検出の履歴を独自に組み合わせることで、エンドポイントポリシーのしきい値やルールに常に対応し、企業の現在のリスクプロファイルに沿った最新のポリシーやルールを維持できます。
  • AI 主導の管理のホワイトペーパーを見る >

対応と修復

シマンテックは、エンドポイント検出および対応(EDR)テクノロジーと、セキュリティオペレーションセンター(SOC)のアナリストの高度な知識を独自に融合することで、エンドポイントのインシデントを迅速に解決して攻撃の影響を最小限に抑えるためのツールを提供します。単一エージェントのアーキテクチャに統合された EDR 機能により、高度な攻撃の正確な検出、リアルタイム分析が可能になり、脅威の積極的な検出、フォレンジック調査、修復が実現できます。

  • 標的型攻撃分析: シマンテックの 3,000 人の研究者が、遠隔測定セットを構成するすべての企業でのグローバルな活動(問題なし、悪質を含む)に基づいて、標的型攻撃分析を実施し、期間内に正確な検出を行います。攻撃者、テクニック、影響を受けたコンピュータ、修復のガイダンスといった詳細分析を含む、リアルタイムのインシデントが生成されます。
  • 高度脅威調査: シマンテックの EDR では、熟練の脅威分析者、異常検出、プロセスメモリ分析、エンドポイント活動のリスクスコアによる記録、高度な攻撃テクニックを検出するために常に更新されるエンドポイントのふるまいに関するベストプラクティスを集めたプレイブックを含む各種ツールが提供されます。
  • 統合された対応: 修復するエンドポイントで、ファイルの取得、ファイルの削除、エンドポイントの隔離、ブラックリストへの登録などのアクションを直接実行します。シマンテックの EDR では特定された疑わしいファイルを自動でサンドボックス機能に提供して、仮想マシン認識型のマルウェア特定を含むマルウェア分析を実施します。
  • 専門知識を有する SOC 調査担当者: シマンテックの SOC アナリストが年中無休のフォレンジック調査および脅威調査サービスを実施し、ステルス性の高い攻撃を能動的に検出して疑わしい活動を専門的に調査します。アナリストは、Symantec Endpoint Detection and Response(EDR)とともに、機械学習による分析機能や Symantec Global Intelligence Network による関連付けを利用して作業を行います。
  • EDR の詳細はこちら >

Symantec Endpoint Security 概要

それぞれの製品が、エンドポイントとセキュリティに関するニーズへの対応を支援します。 内容をご確認ください。

内容 Symantec Endpoint Security Enterprise Symantec Endpoint Security Complete
セキュリティニーズ 「高度な脅威と攻撃ベクトルに対応できる攻撃防御が必要だ」 「ほとんどの高度な脅威を明らかにして解決できる攻撃防御、攻撃対象領域の縮小、そしてセキュリティ侵害後の検出と修復が可能な対策が必要だ」
従来のデバイスとモバイルデバイスのサポート:
Windows、Mac、Linux、iOS、Android、S モードの Windows 10
配備と管理のオプション:
オンプレミス*、ハイブリッド、クラウド
事前の攻撃対象領域縮小:  
セキュリティ侵害の評価  
デバイスの制御
アプリ隔離とアプリ制御  
攻撃防御:
マルウェアの防止
攻撃の予防
集中保護
ネットワーク接続のセキュリティ
セキュリティ侵害防止:  
侵入防止とファイアウォール
ディセプション
Active Directory のセキュリティ  
ポリシーの自動管理  
事後のセキュリティ侵害対応と修復  
標的型攻撃分析  
脅威調査  
自動対応  
脆弱性の修復**    
専門知識を有する SOC 調査担当者**    
DLP for Endpoint**    

AWARD

シマンテック、第一線の業界アナリストによりエンドポイントセキュリティのリーダーとして評価。

Test Results

SE Labs 社による Symantec Endpoint Security Complete の試験。 すべてのターゲット攻撃を阻止。

業界での認知

シマンテックは、2019 年ガートナー社マジック・クアドラントのエンドポイント保護プラットフォーム部門で、再びリーダーに選出されました。
詳細はこちら

Symantec Endpoint Protection が AV-Test の Best Protection 賞を 4 年連続で受賞。
詳細はこちら

シマンテック、Forrester Wave™ でリーダーに選出: エンドポイントセキュリティスイート、2019 年第 3 四半期。
詳細はこちら

シマンテック、SE Labs 社のベストエンタープライズエンドポイントセキュリティに選出
詳細はこちら

関連製品