Symantec VIP

エンタープライズクラスの認証を誰でも簡単に。

データシートをダウンロード デモを見る

企業向けに設計された認証機能

多要素認証を利用して情報漏えいから企業を守る

  • さまざまな多要素認証方法でユーザーを認証します。プッシュ通知、リスクベース、ハードトークン、SMS、生体認証などに対応します。
  • VPN、アプリケーション、暗号化されたデータファイルなど、あらゆる企業リソースに 2 要素認証(2FA)を簡単に組み込むことができます。
  • オンプレミス環境とクラウド環境全体にアクセスポリシーを適用します。
  • すべてのクラウドアプリケーションにシングルサインオン(SSO)ポータルを提供してログインを簡素化します。

データシートをダウンロード

リスクを分析して対策を実施

市場で最も堅牢なエンドポイント保護スイート製品を利用してインサイトを取得し、ユーザーとデバイスに関するポリシーを設定

  • シマンテックの Global Intelligence Network をベースとするインテリジェントオーセンティケーション(IA)により、ユーザーのリスクを評価します。
  • Symantec Endpoint Protection の機能により、マルウェア、脆弱性、ネットワーク上の脅威に感染したデバイスをスキャンします。
  • ユーザーとデバイスのリスクに基づいて認証を拒否または強化するようにポリシーを設定します。
  • CASB との連携により、ユーザーセッションでの異常な動作を検知し、クラウド上のデータを保護します。

個人ユーザーが使いやすいソリューション

セキュリティを損ねることなくエンドユーザーのエクスペリエンスを最適化します。

  • 強力な多要素認証により、アカウントの乗っ取りやモバイルトランザクションでの詐欺からアカウントを守ります。
  • ネイティブアプリケーションにシマンテックの API とクレデンシャル開発キットを統合することで、ブランドの外観や操作性を維持できます。
  • 透過的なユーザー登録と使いやすい 2 要素認証(2FA)により、ユーザーによる採用と満足度が向上します。
  • シマンテックの画期的な個人情報管理およびアクセス管理ソリューションを利用すれば、アカウントを作成する前でもユーザーのリスクプロファイルを理解して、アカウント作成の詐欺を阻止できます。

詳細はこちら

高い柔軟性とコスト効果

前払いのサブスクリプションモデルで総所有コストを削減

  • シマンテックのクラウドベースの 2 要素認証(2FA)には、ハードウェアアプライアンスも維持費も不要です。
  • 柔軟な多要素認証方式とセルフサービスポータルにより、管理やヘルプデスクに付随する問題が減少します。
  • 連携機能は使いやすく、高額なサービスコストやコンサルティングコストを支払うことなく導入できます。
  • 有効なサブスクリプションには、有用なメンテナンス特典が含まれています。製品は常に最新状態に保たれ、24 時間 365 日対応のテクニカルサポートを利用できます。

詳細はこちら 計算する

情報の保護を支えるのは認証

データに設定したセキュリティポリシーが有効に守られるかは、ユーザー認証の強度次第

Symantec DLP、CASB、暗号化製品を利用すれば、強力なユーザー認証を簡単に導入できます。

詳細はこちら

シマンテックコミュニティ

シマンテックのフォーラムで、製品に関する最新のディスカッションをご覧いただけます。

詳細はこちら

サポートが必要な場合

テクニカルサポートなどをご利用いただけます。

詳細はこちら

関連製品

以下は、Symantec VIP の詳しいシステム要件です。 この情報は追加のプラットフォームまたはその他のシステムの要件が追加され、テストが実施されると更新されます。

VIP Access for Desktop

VIP Access for Desktop 2.2.4 は以下のプラットフォームに対応しています。

  • Intel IPT ハードウェア搭載システム
  • Windows 7 SP1、Windows 8、8.1、および 10(標準デスクトップモードのみ)
  • macOS Sierra 10.12
  • MUI 対応言語をサポート(英語、ドイツ語、フランス語、ブラジルポルトガル語、スペイン語、イタリア語、ギリシャ語、日本語)
VIP Access for Mobile

VIP Access for Mobile は以下のプラットフォームに対応しています。

  • iOS 8、9、10、または 11 を実行する Apple iPhone、iPad、iPod touch
  • watchOS 3.x、4.2.3 を実行する Apple Watch
  • Android 4.1.2、6.0、7.0、または 8.0 を実行する Android
VIP Credential Development Kit

VIP CDK 2.1 は以下のプラットフォームに対応しています。

  • iOS 8、9、10、および 11
  • Android 4、5、6、7、および 8

デバイス検疫機能によるマルウェア検出機能は、Android のバージョン 5.0 以降に対応しています。

VIP Enterprise Gateway

VIP Enterprise Gateway は以下のプラットフォームに対応しています。

表: VIP Enterprise Gateway に対応するプラットフォーム

  ハードウェアの要件が最小限 ソフトウェア要件
対応する Windows プラットフォーム
  • Intel または Intel 互換 64 ビットアーキテクチャ
  • 4 GB の RAM
  • 40 GB のディスク容量
以下のいずれかのオペレーティングシステム:
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2012 R2 x64
  • Windows Server 2012 x64
  • Windows Server 2008 R2 x64(Service Pack 1)
対応する Linux プラットフォーム
  • Intel または Intel 互換 64 ビットアーキテクチャ
  • 4 GB の RAM
  • 40 GB のディスク容量
以下のいずれかのオペレーティングシステム:
  • RHEL 7.4(64 ビット)
  • RHEL 7.2(64 ビット)
  • RHEL 7.1(64 ビット)
  • RHEL 6.8(64 ビット)
  • RHEL 6.7(64 ビット)
対応している以下の GNU C(glibc)32 ビットライブラリをインストールします:
  • RHEL 7.x - glibc 2.17 以降
  • RHEL 6.x - glibc 2.16 以降
この表に記載されている glibc のバーションはほんの一例です。対応する glibc バージョンの詳細については、各 RHEL バージョンの製品ドキュメントを参照してください。

対応する LDAP ディレクトリ:

VIP Enterprise Gateway では LDAP ユーザーストアをサポートしています。 1 つ以上の LDAP ディレクトリをユーザーストアとして使用できますが、次のいずれかを指定する必要があります。

  • Windows Active Directory 2016
  • Windows Active Directory 2012
  • Windows Active Directory 2012 R2
  • Windows Active Directory 2008
  • Windows Active Directory 2008 R2
  • Novell eDirectory 8.8 Service Pack 8
  • Open LDAP 2.4.44
  • Oracle Directory Server Enterprise Edition 11.1.1.7.0
VIP Intelligent Authentication

VIP Intelligent Authentication は以下のブラウザに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista、7、8、8.1、または 10:
    • Internet Explorer 7 以降
    • Firefox 3.6 以降
    • Chrome 13 以降
  • Mac OS 10.5.8 以降:
    • Safari 5 以降
  • モバイル:
    • Android 2.3 および 3.0(Samsung モバイルデバイスおよびタブレット向け)
    • iOS(iPhone 4 および iPad 2 向け)
VIP Login

VIP Login は以下のブラウザに対応しています。

  • Microsoft Internet Explorer 9.0 以降
  • Firefox 38 以降
  • Chrome 42 以降
  • Safari 5 以降
VIP Manager

VIP Manager は以下のブラウザに対応しています。

  • Microsoft Internet Explorer 7.0 以降
  • Firefox 31.0 以降
  • Chrome 44 以降
VIP Self Service Portal

VIP Self Service Portal は以下のブラウザに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista、7、8、8.1、または 10:
    • Internet Explorer 9 ~ 11(Windows 7)
    • Internet Explorer 10(Windows 8)
    • Internet Explorer 11(Windows 8.1 または 10)
    • Firefox 56 以前(57 以降は非対応)
    • Chrome 66 以降
  • Mac OS 10.10 以降:
    • Safari 11 以降
    • Firefox 56 以前(57 以降は非対応)
VIP Trusted Device

VIP Trusted Device は以下のブラウザに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista、7、8、8.1、または 10:
    • Internet Explorer 9 ~ 11(Windows 7)
    • Internet Explorer 10(Windows 8)
    • Internet Explorer 11(Windows 8.1 または 10)
    • Firefox 56 以前(57 以降は非対応)
    • Chrome 66 以降
  • Mac OS 10.10 以降:
    • Safari 11 以降
    • Firefox 56 以前(57 以降は非対応)
VIP の統合

VIP Enterprise Gateway は、以下のようなベンダーのさまざまなエンタープライズアプリケーションと統合することができます。

表: 対応する VIP の統合

ソリューション 対応するエンタープライズアプリケーション
IPSec および SSL VPN
  • Array Networks
  • Barracuda
  • チェックポイント
  • Cisco
  • Citrix Netscaler
  • Citrix Access Gateway
  • F5 Big IP
  • Firepass
  • Juniper
  • F5
  • Microsoft UAG
  • Microsoft TMG
  • SonicWALL
ネットワークポリシーマネージャ
  • Microsoft NPS
  • Juniper Steel Belted Radius
  • Cisco ISE
  • Cisco ACS
Microsoft Server アプリケーション
  • Outlook Web Access
  • Remote Desktop Web Access
  • SharePoint Portal
Web アクセスマネージャおよびシングルサインオンソリューション
  • Tivoli AM
  • Oracle AM
  • PingIdentity PingFederate
  • CA SiteMinder
  • Oracle OpenSSO
  • Microsoft ADFS 2.x
  • ADFS 3.x
システムログイン統合
  • プラグ可能な認証モジュール(Linux、Solaris SPARC、x86、HP-UX、AIX)
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2
  • Windows 7、8、8.1
Web サーバー
  • Microsoft Internet Information Server(Windows 2008、2008R2、2012、2012R2)
  • Apache HTTP Server
VM および VDI ソリューション
  • Citrix XenApp/XenDesktop
  • Citrix Storefront
  • VMWare View
  • GoToMyPC
その他の RADIUS 対応アプリケーション

購入オプション 無料体験版