Symantec Virtual Secure Web Gateway

VMWare、Hyper-V、および AWS 環境の仮想アプライアンスで利用できる、受賞歴のあるシマンテックの Secure Web Gateway

ガートナーの Secure Web Gateway 部門のマジック・クアドラント

確固たるリーダーの地位(9 年連続)

レポートを読む

ガートナーの Secure Web Gateway 部門のマジック・クアドラントのレポート表紙

第 2 世代の Secure Web Gateway 仮想アプライアンス

シマンテックの第 2 世代の Secure Web Gateway 仮想アプライアンスである Symantec SG VA(SWG Edition)は、データセンター向けの優れた拡張性を提供する仮想アプライアンスです。市場をリードする Blue Coat ProxySG のセキュリティ機能に仮想化の柔軟性を組み合わせました。シマンテックの統合サイバー防御に欠かせない SG VA により、Web セキュリティを確保し、企業コンプライアンス、法令遵守を実現できます。しかも、一般的なプラットフォーム上で仮想インフラを使用することでコストや必要な IT リソースも削減できます。

データシートをダウンロード

仮想 Secure Web Gateway のプロキシアーキテクチャで最強度のセキュリティを実現

シマンテックの Secure Web Gateway(SWG)は、Web ネットワーク、ソーシャルネットワーク、モバイルネットワークなど、企業におけるクラウドの使用を保護する業界最先端の高度なテクノロジを提供します。

仮想アプライアンスとして提供されるシマンテックの SWG ソリューションは、企業のニーズに合わせた仮想フォームファクタで、強力なプロキシベースのセキュリティを提供します。このソリューションは VMWare、Microsoft Hyper-V、Amazon Web Services(AWS)に対応しています。

シマンテックは業界のテクノロジを結集することにより、リスクを軽減してビジネス上のメリットを生み出します。SWG セキュリティプラットフォームの中核として、オンプレミス、仮想、クラウドのプロキシアーキテクチャが Web とネットワークの脅威からユーザーを守り、クラウドデータを保護します。また、Web ネットワーク、ソーシャルネットワーク、モバイルネットワークを含む企業とクラウド全体をカバーする柔軟なビジネスポリシー制御を実現します。

  • Virtual SWG は、VMWare、Microsoft Hyper-V、Amazon Web Services(AWS)に使用可能
  • Virtual SWG は最大 2,500 人のユーザーと 100Mbps のスループットで使用可能
  • Symantec SWG と重要なセキュリティ機能を必要に応じて組み合わせることで、クラウドテクノロジとモバイルテクノロジを安全に導入しながらセキュリティとコンプライアンスを強化

ホワイトペーパーをダウンロード

第 1 世代の仮想アプライアンス

受賞歴のあるシマンテックの Secure Web Gateway(SWG)は、フォーチュン 500 社の 70% 以上に使用されています。

しかし、スペースに余裕がなかったり、オンサイトの IT サポートが十分でなかったりするリモートオフィスでは、物理的なセキュリティアプライアンスの配備は容易ではありません。物理アプライアンスは貴重なスペースを占有するうえ、現地の管理者にはシステムの配備と管理の方法をトレーニングする必要があります。

仮想アプライアンスなら SWG ソリューションを簡単に配備でき、ハードウェアも統合できます。また、管理やアップグレードもリモートで行えるほか、ディザスタリカバリの際には迅速な配備が可能です。

  • IT リソースを最適化
  • 配備の簡素化
  • ディザスタリカバリの迅速化

データシートをダウンロード

関連製品およびサービス