Web アプリケーションファイアウォールとリバースプロキシ

Web 資産を保護し、Web アプリケーションのセキュリティとプライバシーを確保

データシートをダウンロード 概要を見る

Web プレゼンスの保護

Web ベースのアプリケーションやコンテンツを狙った攻撃は増え続けています。業界最先端の ProxySG プラットフォーム上に構築されたシマンテックの Web アプリケーションファイアウォールとリバースプロキシは、Web アプリケーションを保護して高速化します。 これにより、セキュリティ団体の OWASP が発表したトップ 10 の脅威から Web サイトを保護できます。シグネチャベースのエンジンにより既知の攻撃パターンをブロックし、先進的なシグネチャレスのコンテンツネイチャー検出エンジンにより難読化された脅威を検出して新しい攻撃をブロックします。

  • OWASP Top 10 に対応
  • インバウンドの実行ファイルとファイルをスキャンし、マルウェアが含まれていないかを分析
  • ユーザー認証と SSL の負担を軽減
  • アプリケーションのパフォーマンスを改善
  • インバウンド接続を監視してポリシーを適用

ホワイトペーパーを見る

リバースプロキシで重要なアプリケーションを保護

Secure Web Gateway をリバースプロキシとして配備し、重要な Web アプリケーションを保護します。この構成ではリバースプロキシが終了ポイントを提供し、そこで受信トラフィックに対してマルウェアの詳細な検査とミッションクリティカルなポリシーが適用されます。

リバースプロキシを利用することで、企業は位置、デバイス、クライアント、ソフトウェア、プロトコルなど多様なパラメーターに基づいてトラフィックとペイロードを管理できます。リバースプロキシは社外に接続された Web サーバーでも社内の Web サーバーでも使用できます。

  • Web サーバーの複雑さを隠す
  • SSL/暗号化の負担を軽減
  • Web サーバーのコンテンツをキャッシュ
  • 受信するファイルと実行ファイルを検査

ソリューション概要を読む

Web アプリケーションと Web サイトの保護と迅速化

企業は事業運営のほぼすべての局面で Web ベースのアプリケーションを使用しており、その種類は一般向け Web サイトから基幹となるビジネスアプリケーションまで多岐にわたります。

ユーザーエクスペリエンスを向上させると、脆弱性や複雑さは増し、パフォーマンスは低下し、既存の Web サーバーインフラには大きな負担がかかることになります。シマンテックのリバースプロキシ保護を活用すれば、Web アプリケーションや一般向け Web サイトを保護して迅速化できます。

  • Web アプリケーションの配布を迅速化
  • Web インフラの保護
  • Web アプリケーションへの社外ユーザーのアクセスを保護
  • Web サーバーの数を減らすことで時間とコストを節約
  • きめ細かいアクセスポリシーの実装