Symantec Web Security Service

クラウド型ネットワークセキュリティサービスなら、ユーザーがどこでどのデバイスからインターネットにアクセスしても、包括的なインターネットセキュリティを確保し、データコンプライアンスポリシーを適用できます。

Web 使用の増加、クラウド導入の急増、モバイルユーザーおよびリモートユーザーの増加によって、ネットワークがますますリスクにさらされています。Symantec Web Security Service(WSS)は、現在のサイバー脅威に対抗するために不可欠な防御手段です。セキュア Web サービスを提供し、企業がアクセスを制御できるようにし、ユーザーを脅威から守り、機密データを保護します。

データシートをダウンロード 概要を見る

データやアプリケーションだけでなく、セキュリティもクラウドへ

Office 365 のようなアプリケーションを保護するための高度なクラウドおよび Web セキュリティサービス

クラウドへの移行は、新たなセキュリティリスクやコンプライアンスリスクを生む一方で、数々の新たなセキュリティ戦略を可能にします。クラウド型ネットワークセキュリティなら、柔軟性とパフォーマンスを向上させながら、一貫した脅威防止およびデータコンプライアンスポリシーにより、ユーザーがどこにいても保護できます。

Symantec Web Security Service では、Secure Web Gateway(SWG)、ソフトウェアデファインドペリメーター、ウイルス対策スキャン、サンドボックス、Web Isolation、Data Loss Prevention(DLP)、電子メールセキュリティなど、高度な機能が幅広く提供されます。ユーザーが Web に直接アクセスするときも一貫したポリシーが適用され、機密データがどこに送信されても追跡できます。

  • Secure Access Cloud – IaaS アプリケーションにゼロトラストアクセスを適用
  • Web Isolation: ゼロデイマルウェアが Web サイトから従業員に配信されるのを阻止
  • Symantec SD クラウドコネクタ: 各地の拠点からシマンテッククラウドに簡単に接続
  • Symantec Endpoint 統合: Symantec Endpoint Protection(SEP)と Symantec Endpoint Protection Mobile(SEP Mobile)を統合してノート PC やモバイルデバイスの保護を徹底

レポート

ガートナー社によるマジック・クアドラントのセキュア Web ゲートウェイ部門で 11 回連続リーダーに選出*

Web セキュリティ市場の成長要因や課題などの詳細をご覧ください。2018 年のリーダー、チャレンジャー、ビジョナリーに選出された企業もご確認いただけます。

レポート

12 年連続* –– Radicati 社の『Corporate Web Security Market Quadrant』(企業向け Web セキュリティマーケットクアドラント)レポートがシマンテックをトッププレイヤーに選出

Radicati マーケットクアドラントでトッププレイヤーに選出された各社は、そのテクノロジーと戦略的ビジョンで市場をリードしています。Radicati Group 社の『企業向け Web セキュリティマーケットクアドラント』の 2019 年完全版レポートをダウンロードしてください。

セキュリティスタックの統合

シマンテックのクラウド型ネットワークセキュリティサービスで簡略化を実現

ポイント製品のつなぎ合わせに手間をかける必要はありません。代わりに総合的な Web およびクラウドセキュリティサービスを利用すれば、安全を維持するために必要なセキュリティ機能、脅威防止機能、コンプライアンス機能が一度に手に入ります。シマンテックの総合的な WSS テクノロジーソリューションが、広く深い防御態勢を実現します。

  • SWG、Web Isolation、ウイルス対策スキャン、サンドボックス式、DLP、CASB、電子メールセキュリティ、SD-WAN 能力による幅広いネットワークセキュリティサービス
  • より多くの脅威をブロックし、誤検知を最小化する革新的な脅威保護
  • 重要な、あるいは独占データの漏えいを防ぐ比類ない DLP/DRM サービス
  • 暗号化されたトラフィックに潜むマルウェアを検出するための効果的な SSL 検査
  • 30,000 超のアプリケーションに対するシャドー IT 管理。クラウドアプリケーションへのアクセスを管理するプロキシポリシーを設定し、全面的な CASB サービスに拡張
  • Office 365 セキュリティが DLP および脅威防止セキュリティポリシーを適用

クラウドの速度でセキュリティを実現

パフォーマンスと可用性を重視したクラウドセキュリティ開発

Web アプリケーションとクラウドアプリケーションへの高速アクセスがユーザーの求めるエクスペリエンスを提供する一方で、Web Security Service が必要とされるセキュリティを実現します。 Office 365 などのアプリケーション向けのコンテンツピアリングや最適化された接続スケーリングといった高速化技術を備えているほか、50 を超えるローカルプレゼンスポイント(POP)が世界中に分散しており、Web とクラウドへの高速かつ効率的で安全なアクセスを提供します。

  • 50 を超えるグローバル POP へのユニバーサルアクセスをすべてのお客様に提供。
  • 主要トップクラウドプロバイダとの 300 を超えるコンテンツピアリングパートナーシップ
  • 高度な最適化と高速化。
  • 高可用性、完全に冗長化されたインフラ(POP 内、POP 間)
  • TCP スケーリングが最適なユーザーエクスペリエンスを実現。
  • 第三者が監視する、通信事業者並みのネットワークバックボーン。
  • 監視システムに組み込まれているプロアクティブでインテリジェントな自己修復機能。

詳細はこちら >

集中方式の優れた Web およびクラウドアクセスガバナンス

Web とクラウドアプリケーション全体にわたるネットワークセキュリティポリシーを一貫して採用

Web とクラウドセキュリティサービスにより、分散されたグローバルデータセンターにすべてのデバイスを接続します。これにより、ユーザーを保護するとともに、パフォーマンスと信頼性の高いローカルサービスを実現します。Web とクラウドアプリケーションの優れたアクセス制御ポリシーを設定し、強化します。

  • Web サイトコンテンツによる分類と脅威リスクレベルに基づいてポリシーを設定
  • URL を 70 のカテゴリに分類、対応言語は 55 以上
  • ユーザーを認証し、ユーザー、グループ、場所に基づくセキュリティ管理を強化。
  • 従業員のシャドー IT クラウドアプリケーション(不認可のクラウドアプリケーション)へのアクセスを制御
  • アプリケーションレベルでポイントツーポイント接続を実現して、エンドユーザーのデバイスおよびインターネットからすべてのリソースを隠す

暗号化された Web やクラウドトラフィックに隠された脅威からユーザーを保護

高度なプロキシアーキテクチャが実現する SWG と高度な脅威防止機能

Symantec Web Security Service は、Web およびクラウドトラフィックが SSL/TLS 暗号化されている場合でも、大量のトラフィックを中断、検査、制御する高度なプロキシアーキテクチャによって、企業をサイバー攻撃から守ります。シマンテックのプロキシアーキテクチャは先進的な脅威に対抗し、情報のセキュリティを確保し、ユーザーがどこにいても保護します。これにより、クラウド時代のさまざまな課題に対応できます。

  • 高度なプロキシアーキテクチャ: 暗号化された Web トラフィック、および Box や Office 365 などのクラウドアプリケーションからのトラフィックに対して、きめ細かい脅威検査ポリシーを適用
  • ブラウジングの脅威防止/Web Isolation: 隔離機能を使用して、ユーザーの電子メールや Web ブラウジングを標的にした最新世代の脅威を阻止
  • ファイルの脅威の防御: 多層のファイル検査とカスタマイズ可能なサンドボックスにより、危険度の高い高度な脅威を阻止
  • 脅威リスクレベル: URL の脅威リスクの相対的な強さを基に Web アクセスポリシーを設定

メインオフィス、拠点、ローミングするユーザーのためのシンプルな接続性

統合されたクラウド型の Web Security Service でユーザーを迅速に保護

ユーザーが安全な Web アクセスをどこでも得られるよう、シマンテックは簡単に Web Security Service を導入する方法を提供しています。

  • SD-WAN テクノロジーに基づく SD クラウドコネクタにより、IT の専門知識がなくても拠点への接続を迅速に開始可能
  • ファイアウォールおよび帯域幅制御機能を装備
  • エンドポイントで Symantec Endpoint Protection(SEP)を実行している場合、ネットワークセキュリティポリシーの適用のため、SEP エージェントを使用してトラフィックを Web Security Service にリダイレクト
  • SEP を使用していない企業は、Web Security Service エージェントを使用してモバイルおよびノート PC のトラフィックをシマンテックのクラウドサービスに安全に送信可能

『2019 年インターネットセキュリティ脅威レポート』

シマンテックは 157 カ国に 1 億 2,300 万のセンサーを配備して、毎秒数千件の脅威イベントを記録し、1 日に 1 億 4,200 万件の脅威をブロックしています。世界最大規模の民間脅威分析ネットワークからのインテリジェンスを活用できます。今すぐ ISTR 第 24 号をダウンロードしてください。

Symantec Integrated Cyber Defense Exchange(ICDx)の概要

組み込み型の統合と合理化された相互運用性によって複雑さとコストを軽減します。

ICDx は、製品統合を簡素化し、シマンテックのエンタープライズポートフォリオと業界最大規模のパートナーエコシステム全体にわたって短期間での価値創出を実現します。

  • シマンテック製品とサードパーティ製品を統合する場合、セキュリティチームでの摩擦をなくす
  • シマンテック製品間で検索、ダッシュボード、レポートのイベントビューを統合して可視化を強化
  • SIEM などの SOC ツールへ転送するための高品質サイバーデータを準備して、分析とアラートを強化
  • 複数のシマンテック製品を対象にアクションを統合して、重大なインシデントに迅速に対応

Web Security Service のデモビデオ(英語)

これらの短いビデオで主要な機能やよく見られる使用事例をご確認ください。

Web Security Service Overview(Web Security Service の概要)

シマンテックのクラウドベースの WSS ソリューションにより、アプリケーションやネットワークのパフォーマンス、あるいはユーザーエクスペリエンスに妥協することなく、高度なセキュリティとコンプライアンスを実現する方法をご覧ください。

Acceptable Use Policy(許容される使用ポリシー)

特定のサイトへのアクセスのブロック、サイトのカテゴリに基づく検索やサイトへのアクセスのブロック、ブロックされた理由のユーザーへの通知、ユーザーまたはユーザーグループへのポリシー適用をすべて Web Security Service で実施できます。

Threat Protection and Isolation(脅威からの保護と隔離)

このビデオを見て、Symantec WSS の脅威からの保護と隔離の機能がどのように Web ブラウザの隔離、コンテンツ分析、マルウェア分析、サンドボックス環境での実行を支援しているかをご確認ください。

Symantec Endpoint Protection Redirect(Symantec Endpoint Protection のリダイレクト機能)

シマンテックの安全な Endpoint Protection と WSS とのシームレスな連携により、データとデバイスに関する卓越した保護機能をどのように提供しているかをご覧ください。

CloudSOC CASB Integration(CloudSOC CASB の統合)

Symantec CloudSOC と Symantec WSS の能力を組み合わせることにより、疑わしい、または未知のコンテンツのブロックや隔離、マルウェアや詐欺に対するユーザーの保護、ネットワークとユーザーの安全を確保するためのポリシーの定義、検出された社会保障番号の送受信の防止が可能になります。

Web Security Service Reporting(Web Security Service のレポート)

Symantec WSS に組み込まれたレポート機能によって、ネットワーク全体の状態を把握できます。事前に構築されたレポートから選択する方法と、カスタマイズしたレポートを作成し、配布する方法をご覧ください。

シマンテックブログ

9 Ways to Avoid an Incident Response Disaster

“Evidence Mangling” where critical information gets inadvertently destroyed, has become an all-too-often problem. Here’s what you...

Posted: 16 Jul, 2019 | 3 Min Read

詳細はこちら

New Smarts Also Means New Vulnerabilities for Connected Buildings

With building infrastructure automation, experts are starting to take cyber security seriously and say the average...

Posted: 18 Jun, 2019 | 5 Min Read

詳細はこちら

How Companies Compensate for the Security-Worker Shortfall

Organizations are turning to alternatives, ranging from training initiatives to employing fractional CISOs

Posted: 11 Jun, 2019 | 4 Min Read

詳細はこちら

Securing Network Access in a Distributed, Zero-Trust World

Symantec has enhanced its email threat isolation technology to protect users who unwittingly or carelessly open...

Posted: 09 Jun, 2019 | 4 Min Read

詳細はこちら

シマンテックコミュニティ

シマンテックのフォーラムで、製品に関する最新のディスカッションをご覧いただけます。

サポートが必要な場合

テクニカルサポートなどをご利用いただけます。

その他の製品

  • Malware Analysis Service

    シマンテックが提供するクラウド型の Malware Analysis Service は、脅威インテリジェンス、ふるまい分析、サンドボックスを使用して、ゼロデイ脅威、標的型脅威、そして高度なマルウェア脅威に対する拡張性に優れたインライン保護を提供します。

  • CloudSOC Audit – Shadow IT

    Symantec CloudSOC Audit は、パブリッククラウドサービスの最も広範囲かつ詳細な検出とリスク分析を行って、シャドー IT、およびクラウドアプリケーションとモバイルアプリケーションの許可された使用を監視します。

  • Data Loss Prevention

    市場をリードするシマンテック製品が、オンプレミス環境、モバイル環境、クラウド環境内の重要なデータを保護して漏えいを防止します。

  • Global Intelligence Network

    シマンテックの Global Intelligence Network は、リアルタイムの脅威情報、コンテンツ分類、および包括的な脅威ブロック機能を提供します。