サイバーセキュリティサービス

サイバー攻撃防御を強化

業界最先端の脅威インテリジェンス、高度な監視、インシデントレスポンス、サイバースキル開発サービスにより、攻撃ライフサイクルのあらゆるステージに対応します。

インシデントに関するサポート

緊急インシデントレスポンスの窓口: 0066-33-813-303 (日本用)
電話受付時間:9:00~17:00 フリーダイヤル
(時間外は留守番電話もしくは英語対応)
ノートンのサポート窓口

お問い合わせ インシデントに関するサポート

高いレベルのセキュリティを実現

シマンテックのサイバー脅威の専門家とともに、新種の脅威の一歩先を進み、お客様のセキュリティご担当チームを強化して、グローバルな脅威対策インテリジェンス、脅威に対する高度な監視、サイバー対策、インシデントレスポンスを実現してください。

グローバルに展開する専門スタッフにより、お客様のセキュリティ体制を強化します。

検出から対応までの時間を短縮し、運用コストを削減し、新種の脅威を未然に防ぎます。

セキュリティ運用を評価

IDC 社が世界中の 300 社を超える企業を対象に行った最近の調査によると、多くの企業は、セキュリティオペレーションセンター(SOC)の成熟度を誤解したままで SOC を運営しています。目まぐるしく変わる IoT 環境、ソーシャル環境、モバイル環境で新種の脅威や未知の脅威に対応するには、強固なサイバー防御策が必要です。セキュリティ体制を強化して次のレベルに引き上げるために何が必要かを把握してください。

詳細はこちら ホワイトペーパーを読む

お客様のチームへ実践的知識を提供

13 年連続でガートナーによるマジック・クアドラントのリーダーに選出された理由

Symantec Managed Security Services(MSS)の Advanced Security Monitoring で、高度な攻撃の影響を最小限に抑制します。Symantec MSS は 13 年にわたり連続して、ガートナーによるマジック・クアドラントでリーダーに選出されています。

レポートをダウンロード

迅速かつ正確な対応

攻撃を受けた場合は、迅速かつ効果的に対処することが重要です。Symantec Incident Response Emergency Services および Retainer Services では、脅威を検出して阻止した場合に報告を受け取り、その影響を把握し、脅威が排除されたことを確認できます。

Readiness Services を利用して、お客様のレスポンスプログラムを評価、テスト、改善し、部門を越えたチームとプロセスの連携および対処を実現してください。

攻撃を受けた場合に対処方法を確認するには

弊社にお問い合わせください。

incidentresponse@symantec.com

インシデントに関するサポート 詳細はこちら

お客様のチームへ実践的知識を提供

攻撃後の対応を強化して次の攻撃を防ぐ

Symantec Incident Response Emergency Services チームと Retainer Services チームを活用することで、侵害時に迅速に回復できます。

シマンテックの Readiness Services を活用して、検出能力を高めるとともに効果的な対応プログラムを構築してください。既存の計画を発展させて最適なインシデントレスポンスプログラムを構築できるよう、シマンテックのグローバルな専門家チームが支援します。綿密なプログラムを用意しておくことで、セキュリティインシデント発生時に効果的な対応を行い、通常業務にすばやく復帰し、次の攻撃に先手を打って対応することができます。

データシートを読む 詳細はこちら

対応に向けたチームの準備

保護を行うには、備えが必要

企業の回復力を強化し、チームが高度な攻撃を阻止できるようトレーニングするために、シマンテックのサイバースキル開発サービスをご利用ください。

Symantec Cyber Security Exercise では、最新の脅威をシミュレーションした環境で攻撃者の動機や手口を疑似体験し、サイバー攻撃に対する準備と対処ができるようになります。

詳細はこちら ホワイトペーパーを読む

リソース