Security Awareness Service

サイバーセキュリティの世界的リーダーが提供する Security Awareness プログラムのトレーニングでセキュリティを強化

デモを依頼する クイズに挑戦する

セキュリティ侵害の主要因は「人」

Web ベースの Symantec Security Awareness Service プログラムでトレーニングして、ネットワークセキュリティの強化に役立てましょう。このプログラムでは、トレーニングビデオをお客様の学習システムに統合できます。

企業の機密情報は常に危険にさらされています。しかも、情報漏えいの発生時に失うのはデータだけではありません。収益、顧客、さらには市場シェアも失う恐れがあります。情報漏えいの原因は多くの場合、オンライン、ソーシャルメディア、職場、自宅に潜むセキュリティリスクを従業員が十分に認識していないことです。

シマンテックが提供するもの

  • 照明!アクション! ハリウッド映画のような製品トレーニングビデオ
  • 各ビデオは短く簡潔で、マルチメディアやモーショングラフィックを活用
  • お使いの学習管理システムで利用できる SCORM 準拠の Web ベーストレーニング
  • サイバーセキュリティの世界的リーダーであるシマンテックの専門家によるシナリオ
  • 最新のセキュリティトピックを紹介する隔月のニュースレター
  • 「インターネットに潜む恐怖」(ビデオ)。リスクの軽視をテーマにしたシリーズ
  • 社内のコミュニケーションキャンペーン用の印刷可能なポスターと電子メールのリマインダ

お客様が得るメリット

  • エンドユーザーの行動の変化と、それに伴う企業文化の変化
  • 従業員のプロアクティブな行動を促し、情報をより確実に保護
  • 重要なデータの損失や漏えいのリスクを軽減
  • セキュリティ意識向上トレーニングに関する規制要件に対応

魅力的なビデオ

Security Awareness の各モジュールには、企業内であらゆるレベルの従業員に必要とされる以下のような重要な内容のトレーニングが含まれています。

  • パスワード
  • 攻撃者の侵入手口
  • 人間によるファイアウォール
  • インターネット上の情報
  • プライバシー
  • オンラインでのセキュリティ
  • フィッシング
  • データの保護と破棄
  • バックアップ
  • 適切な使用
  • 内部者による犯行
  • Wi-Fi セキュリティ
  • リモートでの作業
  • その他

購入前に試す

Security Awareness Service のトライアル版をご利用いただけます。 また、ユーザーの進捗状況を追跡、管理するために、お使いの学習管理システムで利用できる SCORM 準拠のモジュールパッケージのサンプルも用意しております。

今すぐご依頼ください。

デモを依頼する

有効期間中に提供される内容:

隔月のニュースレター

毎号、セキュリティに関する最新のトピックと傾向を紹介する必読のニュースレターです。

インターネットに潜む恐怖(ビデオ)

今日のデジタルワールドにおけるリスクに重点を置いたビデオシリーズです。サイバー犯罪、サービス拒否、フィッシング、ボットネットなどのさまざまなトピックを扱います。

コミュニケーションツール

セキュリティのベストプラクティスを従業員に伝えるためのリマインダやポスターが提供されます。

その「誰か」にならない

シマンテックの 2017 年インターネットセキュリティ脅威レポートによると、電子メールの 131 通に 1 通はマルウェアが含まれています。従業員をきちんと教育しておかないと、そのようなメールを開封してしまう可能性が高まります。

ハードウェアやソフトウェアの観点では、会社のネットワークは非常に厳重に保護されているかもしれません。しかし、ユーザーが開け放しにした扉から犯罪者が侵入する可能性があるのです。

リーダーになる

従業員を教育してサイバーセキュリティ分野のリーダーになり、企業がニュースの見出しになるような事態を防ぎましょう。