Security Awareness Service

サイバーセキュリティの世界的リーダーが提供する Security Awareness プログラムで企業全体のセキュリティを強化

セキュリティ侵害の主要因は「人」

Web ベースの Symantec Security Awareness Service プログラムで全社的に従業員をトレーニングして、ネットワークセキュリティを強化しましょう。 このプログラムでは、トレーニングビデオをお客様の学習システムに統合できます。 お客様の企業ブランドに合わせてトレーニングをカスタマイズすることもできます。

企業の機密情報は常に危険にさらされています。しかも、情報漏えいの発生時に失うのはデータだけではありません。収益、顧客、さらには市場シェアも失う恐れがあります。 情報漏えいの原因は多くの場合、オンライン、ソーシャルメディア、職場、自宅に潜むセキュリティリスクを従業員が十分に認識していないことです。

情報セキュリティを確保するためには、従業員がセキュリティを意識して予防的に行動することを習慣づける必要があります。Symantec Security Awareness Service では、情報セキュリティの問題を理解し、リスクを最小限に抑える行動をとる方法を学んでもらうことで、従業員を、拡大し続ける脅威を最前線で防御する強力なチームに育てることができます。

下の[デモを見る]ボタンをクリックすると、Security Awareness Service のデモビデオをご覧いただけます。
 

デモを見る

サイバーセキュリティの話題と用語に関する 10 の問題に挑戦して、ご自身の知識を確かめてみましょう。

Security Awareness Service プログラムで防御の最前線を強化

Security Awareness で用意する一連のモジュールは、企業内であらゆるレベルの従業員に必要とされる、以下のような主要領域のトレーニングをカバーしています。
パスワード、攻撃者の侵入手口、人間によるファイアウォール、インターネット上の情報、プライバシー、オンラインでのセキュリティ、フィッシング、データの保護と破棄、バックアップ、適切な使用、内部者による犯行、Wi-Fi セキュリティ、リモートワーク、など
Web ベースのトレーニングは、SCORM(Sharable Content Object Reference Model、e ラーニングの規格)に準拠し、追跡と報告を行う目的で、SCORM 1.2 に準拠した企業の Learning Management System(LMS)での公開に対応しています。

Security Awareness Service の詳細:

Security Awareness プログラムによるセキュリティリスクの低減効果についてのお問い合わせ先:

シマンテックセキュリティリソース:

セキュリティ脅威に関する最新情報と今後の展望については、 シマンテックインターネットセキュリティ脅威レポートをご覧ください。

脅威、リスク、脆弱性に関する最新情報については、 シマンテックセキュリティセンターをご覧ください。