サイトやユーザーがクラウドに接続するとき に自社を保護

クラウドの導入に際してはリモートサイトをインターネットに直接接続してクラウドアプリケーションへのアクセスを高速化する必要がありますが、そうすると従来のセキュリティコントロールを回避することになります。 モバイルユーザーは、安全な場所も安全でない場所も含め、さまざまな場所からデータにアクセスします。 どちらの場合も、従来のセキュリティとコンプライアンスの制御対象範囲の外で、非常に広範なユーザーが取り残されることになります。 しかし、クラウドのセキュリティをオンプレミスのセキュリティと統合することによって、包括的な保護を確保できるのです。



モバイル 向けセキュリティの
3 つの基本事項
  • グローバルで安全なアクセスの実現
  • タブレットおよび電話の保護
  • ポリシーコントロールのリモートユーザーへの拡張

1 つの統合ソリューションで、すべてのモバイルユーザーと
リモートサイトを保護


最重要課題

課題 1
モバイルプラットフォーム
モバイルマルウェアは 前年比 100% 増
課題 2
ローミングユーザー
企業の従業員の 61% は リモートでパートタイム勤務

重要なアクション

  • アクション 1
    iOS デバイスと Android デバイスの保護
    デバイス、ネットワーク、アプリの 脆弱性からのモバイルプラットフォームの保護
  • アクション 2
    ローミングユーザーの保護
    Windows、Linux、Mac 向けの非常に高度なエンドポイントセキュリティ

その他のソリューション

icon
ユーザー認証の徹底
icon
データセキュリティのクラウドへの拡張
icon
SaaS アプリでのきめ細かい制御 の実施

統合ソリューションがすべてのクラウドアプリ にわたってサイロ化の問題を解決


最重要課題

課題 1
モバイルプラットフォーム
モバイルマルウェアは 前年比 100% 増
arrow
アクション 1
iOS デバイスと Android デバイスの保護
デバイス、ネットワーク、アプリの 脆弱性からのモバイルプラットフォームの保護

課題 2
ローミングユーザー
企業の従業員の 61% は リモートでパートタイム勤務
arrow
アクション 2
ローミングユーザーの保護
Windows、Linux、Mac 向けの非常に高度なエンドポイントセキュリティ

その他のソリューション

icon
ユーザー認証の徹底
icon
データセキュリティのクラウドへの拡張
icon
SaaS アプリでのきめ細かい制御 の実施

「一般的な企業では 1,232 の クラウドアプリが使用されていて、 その多くは IT 部門の承認を受けていません」

2017 年上半期シャドーデータレポート



シマンテックのシャドーデータレポートで新たな知見 を発見してください

レポートを読む

専門家の知見

シマンテック製品戦略および製品運用バイスプレジデントの Mark Urban が、リモートサイトおよびモバイルユーザーの保護について説明します。
 

リモートサイトおよびモバイルユーザーのセキュリティ確保のためのリソース