地方自治体向けソリューション

リスクを明らかにし、ベストプラクティスを活用して、公共機関が管理するデータのプライバシーを保護します。

デモを見る コンサルティングを希望する

地方自治体では、内部および外部からのセキュリティ脅威がますます増加

保健福祉サービス、刑事司法機関などでは特に、プライバシーが保護されなければなりません。シマンテックは以下についてご支援します。

  • ベストプラクティスの活用
  • 脆弱性の検出
  • リスクの緩和
  • 一般市民の保護

デジタル時代における機密データの保護

リスク管理とコンプライアンスの自動化

テクノロジは地方自治体が一般市民にサービスを提供する方法を変革しました。地方自治体は個人の機密データを受け取って保存し、主要サービスへのアクセスを可能にしています。これにより、地方自治体は、政治的、社会的、および金銭的利益を得ようとする犯罪者の標的になっています。地方自治体は、データを保護し、漏えい発生時に迅速かつ効果的に対応する必要があります。

リスク管理とコンプライアンスの自動化ソリューションにより、地方自治体では次のことが可能になります。

  • セキュリティ、運用、コンプライアンスの優先順位の効果的な設定
  • 修復の優先順位の設定
  • ソフトウェアデファインドデータセンターへの安全な移行
  • 継続的な評価と監視のサポート
デジタル時代における機密データの保護

2016 年政府機関向けインターネットセキュリティ脅威レポート第 21 号

サイバー犯罪者がどのようにセキュリティを脅かしているかを知ることが、情報保護の第一歩です。

インターネット脅威レポートは、年間のグローバルな脅威の概要と分析を解説しています。レポートは Symantec Global Intelligence Network のデータに基づいています。シマンテックのアナリストはこの情報を利用し、変化し続ける脅威の新たな傾向を特定、解析してコメントしています。シマンテックでは、政府機関に関連するデータをさらに分析して、政府機関向けインターネットセキュリティ脅威レポートを提供しています。

レポートを読む

2015 年インターネットセキュリティ脅威レポート

リソース

その他のリソース

パスワード使用を廃止: セキュリティを損なうことなく、利用が簡単に

データアクセスを一元的に管理することで、可視性が向上し、高度な情報保護を実現できます。

詳細はこちら

その他のリソース

サイバーセキュリティサービス

世界中にサイバー分野の専門家 500 名以上を擁し、高度な脅威に対する検出、評価、対応をサポートします。

詳細はこちら

関連製品

  • Advanced Threat Protection

    エンドポイント、ネットワーク、メールにおける、高度な攻撃の検出、優先順位付け、迅速な修復を単一のコンソールで実現します。

シマンテックとつながる

Twitter でフォローする